FC2ブログ

記事一覧

けちけち大作戦 株主優待の利用 携帯・光、スーパーの買い物

 我が家の家計では、クレジットカード払いでポイント還元の話、車の高速道代金のETCマイレージ還元の話、など折に触れて紹介してきましたが、ここでは株主優待について、お話ししましょう。(1) 携帯・光については、けちけち大作戦で、27. けちけち大作戦 固定電話と光ネット (2017.5.18)26. けちけち大作戦 我が家の携帯電話料金の悪戦苦闘 (2017.5.17)で株主優待を受けていることを、さらりと紹介しました。それが、コチラ。...

続きを読む

旅行の予算と消化状況2 スペイン行きのリベンジ

8月に成田発着便がなくなり旅の計画が狂いそうと書きました。103. 旅行の予算と消化状況 とJAL「成田ーパリ線を運休することを決定し」また計画狂いそう (2017.8.17)また、スペインバルセロナのテロが起きて、104. 海外旅行戦線異常あり バルセロナのテロで欧州旅行はまた低迷? (2017.8.19) 220, 880それでも、旅は今のうちとも書きました。その後、フランス行きは私的には成田のホテルが使えないと不便なので今回はキャンセ...

続きを読む

来年以降の国民健康保険料の試算 まだ働く場合・もう働かない場合

以前、80. はじめての国民健康保険 計算違ったー (2017.7.19)で書いたのですが、今年(H29年)の国民健康保険は33万円でした。来年以降はどうなるのか、エクセルで計算してみました。定年退職後、毎度計算しているのですが、ここではデータを最新のものに更新して、再計算してみました。・来年は65歳になるので、誕生日以降、前期高年齢者となり、介護納付金分の計算式(40歳以上65歳未満の人、私の地域では所得割1.5%、被保険者1...

続きを読む

寡夫とは何ぞや? 父子家庭への財政支援?

寡夫(かふ)とは確定申告にでてくる用語です。寡婦(かふ)もあります。国の所得税の控除項目の1つ。納税者自身が寡夫であるときは、一定の金額の所得控除(27万円)を受けることができます。これを寡夫控除といいます。寡夫の一般的な意味は、大辞林 第三版の解説では「妻と死別または離婚して、再婚しないでいる男。男やもめ。やもめ。やもお。」なのですが、税制上の寡夫とは(国税庁ホームページ)、納税者本人が、原則とし...

続きを読む

ゆとりの資金月3万円 これが小遣い

 先日、164. 私の小遣いが無い! ?? (2017.10.25)で、我が家計簿に「小遣い」が計上されていないことを書きました。それでも、従来の小遣いは、たばこ代(その他の消費支出)に加えて、雑誌の定期購読(教養娯楽)やら飲み会(教養娯楽、交通費、交際費)やらで少しの出費はしています。現役時代はどうだったかといいますと、月3万円、ボーナス時3万円の小遣いで、年間42万円。たばこ代を加えれば、年間60万円くらいだ...

続きを読む

おひとり様で困ったこと 誰でも困る老後のおひとり様入院

(1)前立腺がんの検査 定年後、我が子は同時に東京に出て行き、私のおひとり様生活が始まりました。 おひとり様生活は、慣れてしまえば、誰にも気兼ねなく快適な生活ができるようでいて、ちょっと不便なところもあります。そのひとつは病院の入院です。 定年退職し、再雇用フルタイムの嘱託職員となったH26年の夏、私は、前立腺がんの検査(生検、針を刺して検査する)のため、1泊2日で検査入院しました。 前立腺がんは、今か...

続きを読む

私の小遣いが無い! ??

 気がついたら「小遣い」という概念がなくなっていました。 妻が生きていたころは私は月々の「小遣い」をもらっていました。「小遣い」は主にネットオークションで趣味のコレクションに費やしていました。 一方、妻は妻で、決められた「こづかい」など初めから計上していませんでしたが、化粧品や友人との会食、習い事など、ある程度、夫の目を気にしながらも自由に使っていました。 ところが、自分が家計を取り仕切るようにな...

続きを読む

政府の税制調査会は生きていた 給与所得控除見直し議論 —> 増税?

衆議院選挙で国会議員が変わり、大臣が入れ替わろうとも、お役人主導の会議は、淡々と新たな徴税の仕組みを検討しているそうです。会社員の給与所得控除見直し議論 政府税調NHK NEWS WEB 10月23日 18時07分—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-「給与所得控除」 収入の一定額を経費と見なして税額を少なくする会社員だけが恩恵を受ける仕組みは時代に合わなくなってきている—>縮小会社員でない人も控除を受けることができ...

続きを読む

お笑い「歳忘れ」大選挙大会 わたしゃ幾つだったっけ?

 22日大雨の中、衆議院選挙はようやく終わり、その晩、テレビではがんがんと選挙結果が放映されておりました。 地元選挙区、第何区「◯◯ ◯◯」氏 63歳、当確、第何区「△△ △△」氏 61歳、当確、などとやっておりました。 「あ、あの人、61歳だって。私より若いよ。。。。ああ、今度は63歳、この人は私と同じだよ。時代は変わったねー。なんせ、総理大臣が私より若いんだから。。。。」 てな事を我が子を前にして、言...

続きを読む

旅行保険 その2 カード付帯保険は傷害治療費が足りない? その補強方法

 以前、クレジットカードの項で、旅行保険はクレジットカード付帯保険で良いと書きました。45. 海外旅行・国内旅行の保険とクレジットカード (2017.6.8) しかし、その後、旅行会社から送られてくるパンフレットを見るたびに、少々不安になってきました。脅し文句は、「その補償は十分ですか?」、「高額になりがちな海外の医療事情に対応できていますか?」 ギリシャにて約1966万円、フランスにて約1800万円、などの事例が出て...

続きを読む

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています