FC2ブログ

記事一覧

ああ、年末と、マイナンバー登録猶予期間延長。。なんだそりゃ

 もう年末、大晦日も残り数時間。。 今年もよくブログの記事を書いたもんです。時々さぼりながらもね。 テレビもつまらないので、我が家はアニソンライブのDVDを我が子が歓声をあげながら見ています。近頃の若者は、そんなところで熱をあげるようです。私も若い頃は紅白見ないで別のことをしていましたっけ。 さて、年末も押し迫った先日、このようなニュースが流れました。「政府は、証券口座を開設した顧客に義務付けていた...

続きを読む

我が子の車の冬タイヤ購入 親父だけで行ってきました

 我が子は今年車で通勤を始めました。初めての冬を迎えます。  ここ北関東の住まいでは、冬はスタットレスがないととても危ない日が何日かあります。243. また今朝は雪が降りました 出勤は危険がいっぱい(2018.1.30)自分の車は冬の備えは自分でやりますが、234. 雪の備えにタイヤ交換 4000円の労働は毎度くたびれる(2018.1.20)320. 今頃になって夏タイヤに交換 今回も4000円の皮算用(2018.5.5)我が子にも覚えてもらいたく、...

続きを読む

当たった10億円を何に使う? 年末ジャンボ宝くじ

 気が早いが、当たった後のことを考えよう。 WEB上では、そんな質問と答えが載っている。宝くじが10億円当選した時の使い道を30人に聞いてみた つむぐ2018/08/11, 2018/11/11アンケートに答えた皆さん、慎ましい答えをしている。今ある借金(住宅ローン、車ローン、奨学金)返して、家建てて、家具や洋服買って、車買って、親に1億円あげるとか、半分は貯金とか。。。投資するとか。。。でも、考えてみてください。親に1...

続きを読む

我が家のH30年家計支出実績と年金生活収支バランスの推定

 まだ1週間ほど残っていますが、我が家の2018年(H30年)の家計収支決算をまとめて見ました。 家計の収支決済は、年末12月(税制上の区切り)と年度末3月(会社員の就職や退職、学生の入学卒業の区切り)の2種類必要です。 特に、家計の3大出費の1つ、教育費は、子供が大学に入って卒業するまでの期間は必ず4月から3月までの単位ですし、また会社員の収入源の給与は、会社員の就職(4月)、退職(3月)、再就職(4月)など、4...

続きを読む

年の瀬 さいたまスーパーアリーナでユーミンのコンサート

 行ってきました。12月19日、埼玉県さいたま市の「さいたまスーパーアリーナ」でユーミンの「THE TIME MACHINE TOUR」。ユーミンは日本各地を回っていますが、私たちにとっては年に一度のお祭り。関東の東京近辺でこのツアーが開催されたのは、この12月19日が一番早かったのです。あとは来年に武道館などで開催されるようですが、ツアーの案内を目にした時には、それしかなくて、先行販売のチケットを取りましたので。北関東の山...

続きを読む

「老後資金は貯めるな!」の記事の是非

こんな記事がありました。これってマジ!? 逆転の発想「老後資金は貯めるな!」の真相 長尾 義弘12/24(月) 11:00配信 現代ビジネス——————————————————————————————————————60歳から始めても、100歳になってもモデルケースで年426万円の年金が受け取れる方法・「老後資金は運用せず、70歳までに使ってしまう」という究極のアイデア・65歳には再雇用も終了し、いよいよ年金だけの生活・老後資金 合計2000万円・夫の公的年金は20...

続きを読む

私の今年の株投資総決算 またもや残念な年

今までに株投資について何度か書きました。176. 老後に株に手を出してはならない 私は株に遊ばれる「株式放置」家 (2017.11.6)283. 株に遊ばれる(その2)(2018.3.13)398. 久しぶりに株を買いました 目先の「お食事券」(2018.8.24)基本、現物買い、売りなし、静観。。です。ライブドアとリーマンショック以来、持ち越してきた株は、アベノミクスで回復。さらにNISA口座でいくつかの銘柄も買い増し、ここ数年は含み損益はプラ...

続きを読む

やっちまったぜ(その2) OSアップデートしたら年賀状ソフトが動かなくなった 泣く泣く買い直した

 先日、パソコンのOSをアップデートした話を書きました。 477....

続きを読む

年の瀬 江戸時代は掛売りが主流だったんだって まるでクレジットカードみたいだね

 先日、NHKの「チコちゃんに叱られる」で「年の瀬」の意味をやっていました。 「年末を年の瀬というのは?年末は借金清算の攻防のときで無事乗り越えるのが難しい時期だから。」商家では「掛売り」が主流、盆と正月に入る前に集金するんだそうで。ネットで調べて見たら、昭和30年頃まで、個人商店でも町内のお得意さんには掛売りを行い、月末に集金というスタイルが結構行われていたそうです。信用がない家や行商人は現金払いが...

続きを読む

年の瀬 他人ごとではなくなった老老介護の始まり? 義母の骨折入院

 日曜日の夜、お風呂に入ってさあ寝るぞという段、義妹から突然電話。 介護施設に入居している義母がトイレに行く際にひっくり返り、骨折した模様、救急搬送されたと連絡がありました。 義母は認知症を発症、義父と死別後、私の住む北関東の介護施設で一人暮らし。月に1、2度通いながら面倒を見ている義妹は横浜住まい。緊急時にはすぐに駆けつけるわけにはいきません。そこで、私に白羽の矢が当たりました。私は近くに住んで...

続きを読む

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています