fc2ブログ

記事一覧

ひとり旅 ほとんどしたことありません

 困ったな。。。 と、言いますのも、今は秋。旅行シーズン。高校時代のユージンUは、11月はスケジュールでいっぱい。京都、函館、鬼怒川、札幌、だそうです。東京から格安航空券LCCを使って行く関西、実に見事です。東京に住んでいる人は、自由に選べていいなあ。。私にはできそうにない。。。ヒコーキも私の場合は羽田か成田に行くと、電車では朝早くはきつい。車で行くと空港駐車場は料金高い。じゃあバスで行って前日空港ホ...

続きを読む

趣味の雑誌に異変 これも時代だな

私は雑誌を取っています。「取ってる」とは、最近ではネット通販。リアル店舗にはいかなくなって久しい。出版社が直接配達してくれるところもあれば、おおきな雑誌の定期購読オンライン書店「FUJISAN.co.jp」などもあります。さて、1年ほど前に、定期購読していた雑誌社が「経営難」に陥りました。趣味の分野の雑誌ですが、電子立国日本を支えた分野の雑誌。戦後すぐに出版され、それから70年ほどたちまして。若者は「スマホ」...

続きを読む

久しぶりに我が子に電話

 携帯で英会話。 ストーリーが面白い。釣りの日ベアーさんは父親と釣りをして過ごしています。ベアー 釣り嫌いー親父 何で?ベアー つまらないー。暑いー。ちっとも釣れないー。父親 私は毎夏、爺ちゃんと釣りに行ったもんだ。ベアー ええ?父親 釣りの時は爺ちゃん、人間違ってた。ベアー どんなに?父親 とっても良くしゃべる。ベアー 爺ちゃんが? うそー。いつもダンマリだったよね。ベアー 何しゃべったの?父親...

続きを読む

足が不調?

 温泉でお風呂に浸かっていたときのことでした。右足の指を反らすと、かかとに激しい痛みが。。。ジンジンと。とても焦りました。あれれ?普段、なんともないのに?どこかおかしい?お風呂に入ってる時は、たしかに焦ったのですが、普段の姿勢では痛みはないし。。靴を履いて歩っていてもなんともないけれど?なので、お風呂を出て、部屋に帰るころにはすっかり忘れてしまいました。老人ですし、すぐに忘れてしまいます。何事もな...

続きを読む

龍王峡

 2泊3日の鬼怒川温泉旅行(栃木県)。3日目は朝食バイキング、そしてカラオケを1時間ほどやってからホテルをチェックアウト。そして、鬼怒川温泉の隣、龍王峡へ散歩に車で出かけました。ここらへんは、東武線が川沿いに走っておりまして、鬼怒川温泉駅の手前には東武ワールドスクエア駅、さらに鬼怒川温泉駅の奥には、龍王峡駅もあります。龍王峡って何だ? 川治温泉と鬼怒川温泉の間、約3キロに渡る「川の水で火成岩が侵食...

続きを読む

奥日光

行ってきました鬼怒川2泊3日の温泉旅。温泉、食事食べ放題飲み放題で2泊1万3千円ちょい。交通費はガソリン代のみ。カラオケ無料。高校時代のユージンUと二人で楽しんできました。ついでに、2日目は鬼怒川から奥日光までドライブ。さて、いつも日光は11月初旬の連休のときに、テレビでニュースをやります。いろは坂の渋滞と紅葉。ですが、今はまだちょっと季節が早い。どんなもんでしょうか?なにせ、今の季節を選んだのは、...

続きを読む

NHKの受信料

 我が家は、今月はNHKの受信料の引き落としの月です。 昨年まで、13650円でしたが、今年はいくら?なんだか、「安くした」と宣伝していたような記憶。WEBページで、確認。おお、12276円らしい。スズメの涙かな。。。。。925円。安いんだか、高いんだか、よくわかりませんね。もうちょっと、色をつけて欲しかったです。アマゾンの会費が4900円が5900円に、千円程度値上げになるが、それとくらべちゃ失礼かな?ああ、アマゾンって...

続きを読む

たまたま見るテレビ ブラタモリ

 とにかくテレビは見ない。。。。なのですが、 ニュースを見る、天気予報を見る、だけはやってまして。で、そのままテレビ、付けっ放し。すると晩御飯の支度でもしていると見えるのが、NHKブラタモリ。老人としては、とても面白い。ああ、老人向けの番組なんだ。その地の由来、などといいながら、結局「昭和の時代」を見せてくれる。馴染みがあるのは、今の60代、70代の人でしょう。そういえば、タモリだって、70年代、8...

続きを読む

今頃思い出す 小学校のときのあの子はどうなったろう

 テレビで火事のニュース。 ああ、あれでは助からなかったな、とか。 それが、キッカケだったかしら。小学校のときのことを思い出しました。私が小学校2、3年生くらいだったかしら。いつものように学校に行くと、火事があったという。うちの近所のアパートが燃えた。昭和30年代後半。冬だった。何でもストーブの火の不始末とか。当時はアパートといえば木造。そして戦後の建物。そこには何世帯も、そして大勢住んでいました。...

続きを読む

せっかく入れたコーヒーだが

 本日は夜も遅く、ブログを書く少し前、テーブル上のコーヒーをひっくり返しました。なぜか、テーブルの上の何かを取ろうとしていたのでしょう。腕を伸ばし、そして指先が何かにひっかかり「ドスン」。ランチョンマットの上にあったコーヒーカップがひっくり返り。そしておおきなカップの半分ほど入っていたコーヒー。ざざっとテーブルに溢れ。広げていたフランス語ノート、まずびちゃり。続いて気づけば、膝の上にも冷たく。そし...

続きを読む

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2023年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています