fc2ブログ

記事一覧

他人の不幸は自分の幸せを行く人々

 本日は、家で「忙しくしている」とピンポーン。 はて、誰だろう?出て見ると、お婆さんとその御付きの人。はて?「どこそこから参りました誰それという者です」「はあ?」聞き覚えのない地名。何の用でしょう。人気のない団地の、今日はとびきり冷えるこの日に。。。聞いて見ると「聖書が云々」ようやく、宗教絡みの訪問であることがわかりました。ははあん。。。聖書というからにはてっきり「キリスト教関係」なんだろうなあ。...

続きを読む

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2023年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています