fc2ブログ

記事一覧

コンクリートの隙間にまさかの百合がはえる







 我が庭の草刈りをしたのは5月の中旬。
 いまは、それから3ヶ月弱。

 車庫の雑草も、そのときは刈りました。
 車庫の地面は、強化コンクリート。数十センチの厚さがあります。

 ただし、木枠がそのまま埋め込まれていまして、木枠はそのうち腐って、穴となりました。
 写真では、右上から左下に斜めに一直線に走っている黒い帯が、それです。

B1002-1百合2020-08-09

ときどき、雑草が生えては、引き抜いたりします。。。

今年は、6月、7月は毎日のように雨でしたので、しみじみと足元を見たりしませんでした。

ところが、昨日、ふっと家の窓から覗いて見ると、車庫の端に、何か百合が見えるではありませんか。あれれ? 

今日になって、我が子が外出から帰ってきての第一声、「百合が生えていたよ!」
「うん? やっぱり」

写真を撮りに行きました。
これです。

B1002-2百合2020-08-09

茎は、確かに、元木枠の溝から出ています。

B1002-3百合2020-08-09

百合は球根から咲くものと信じていましたが、球根が空を飛んできたわけではないとすれば、これは、タネから生えたのでしょうか?

我が家の前には、土手があり、山?になっていますので、大嵐の時には、いろいろ飛んできます。

B1002-4百合2020-08-09

タネが飛んできたものかしらん?

まあ、この辺りには、鳥もよくきます。
車庫の車の窓ガラスやミラーなどは、ときどき、鳥が飛び立つ時にフンをしていきます。ペチャッと。白いものがついています。

鳥が落として行ったものかもしれない。。

コンクリートの床は、黒っぽい。。。実は掃除をしないので、土埃と、コケまではびこっています。

いずれにしても、それが今年は水分を切らすことなく、しかも、成長するための栄養補給までして、百合が育つには完璧な条件になっていたのでしょう。

こうして、我が家の百合は、生えましたが、来年はどうでしょう。

実は、中学時代の同級生に、東京で暮らしている人がいますが、彼がFACEBOOKで毎年あっぷしているのも、車庫のアスファルトと縁石の隙間から生えた百合。そちらは何輪も見事です。

こんなことって、あちこちに見られるんですね。
百合は強い! すごーい。(東京都知事が何かと強いのもそのせいですかね)

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています