fc2ブログ

記事一覧

商品券には困ったもんだ







 我が家は、現金払いは最近極めて少ない状態であることは、以前に紹介しました。
 家計簿には、現金やクレジットカード、電子マネーや各種ポイントまで記載し、管理しています。

 ところで、ずっと「動かないもの」に「商品券」があります。
昔は、もらうと妻がどこかで消費してきました。確かに10年一昔。

いまでは、私がどこかに行かないといけないのでしょうが、面倒で行きません。
「行く」。。。そうです。特定の場所でないと使えないのが「商品券」。

B1015-1商品2020-08-22

いつか「行こう」と思いながら。。。

例えば、デパートの商品券1万円。我が田舎では、県庁所在地に1軒あるだけです。行くだけでも面倒。この商品券を消費するために、わざわざデパート内を散策しなければならないのも面倒。

デパートで買いたいものがないものですから。。。女の人なら何かあるでしょうが。

薬局の商品券3千円、これは隣町。普段は地元のウエルシアで買い物していますので、隣町には用がない。。。

JTBの商品券3千円。これはヤマダとかケーズとか大型電機店で使えるようですが。いままで仕舞い込んでいたために、商品券2年半も寝ていました。その間、大型電機店にはなんども足を運んで買い物していましたが、使うチャンスはいくらでもあったのに。。。

このように、商品券はもらったのは良いけれど、使うのは面倒臭いし、仕舞い込むと2度と使えない。

そこで、引き出しから取り出して、いつでも持っていけるようにしました。

「かさばる」ので財布にも入れておけない、と思っていましたが。今、出して比べて見たら、1万円札と同じ大きさだったのに初めて気づきました。数枚なら財布に入る。そうかー、主婦はそうやって使っていたのかー、と今頃になって気づきました。

なるべく早く使うことにします。行きにくいデパートだけは別にして。。。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています