fc2ブログ

記事一覧

8月も終わり







 8月も終わってみれば早かった。
 8月はお盆の月。8月に入ったときには、やきもきしていました。

 実は、私の昔の友人が正月に亡くなりました。
 正確には、正月に亡くなったと、後で聞きました。3月にはいって。

 なんでも、彼はアルツハイマー(と思われ)を発症し、昨年は自宅療養を続けていましたが、ついに年末に措置入院となったとか。ところが、入院してすぐに誤嚥性肺炎となりたった5日で亡くなったそうです。

奥さんも看取れなかったとか。人生、あっという間のできごとです。

しかし、私は優柔不断。知らせを聞いたけれど、いまさら、どうして良いか、考えているうちに時間は容赦なく過ぎて、3月が、4月に。4月は5月に。。。7月に。。。


昨年、アルツハイマーの便りを聞いた時には、コロナが収まったら会いに行こうと思っていた矢先のことでした。

私は田舎、彼は東京。コロナ下、訪ねて行くこともままなりませぬ。

奥さんとは、面識はあるものの、実は50年ほど会ってない。彼と奥さんが結婚したのも私が仲を取り持ったキューピッドだったりして。。

そのことが、3月の手紙に書いてありました。彼とは大学卒業以来、私が田舎に越してしまいましたので年賀状のやりとりだけでしたが、彼と彼の奥さんにとって、私はそんな存在だったのでした。

なので、奥さんも心の整理がついた3月になって手紙をくれたのでしょう。

私は私で、応答も遅く、なんて失礼なやつよ、と思われるかもしれませんが、自慢じゃありませんが昔から優柔不断。

はじめは香料を現金書留で送るなんて形式的だな、いやだな、と思っていたし、だけれども、良い方法が思い浮かばず、時間だけが経って行きました。こんな人間もいるものです。

でも、8月は東京では旧盆であっても全国的にはお盆、亡くなった方がいるおたくは仏教なら新盆を迎えるわけですから、やはり、この機会を逃したら、もう一生思いを伝えることもできなくなるなあ、と思い立ち、ようやく手書きの手紙とともに、香料を送りました。

彼は学生の頃、読書家、新しいものを読んでは自慢していました。SFでは、筒井康隆、それを読んでいると、いまじゃ豊田有恒が流行ってるぜ、とケムに巻くのが得意。いつまでたっても追いつけませんでした。

B1385-1本2021-08-31

B1385-2本2021-08-31

そんなことを書いて、送ってみたら、なにか心の重荷が取れました。。
そんな8月がおわりました。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています