FC2ブログ

記事一覧

師走は何かと忙しい? 12月は新年度の家計簿作り







B10昔の2017-05-02

 ついに12月になりました。
 例年、12月は心だけが忙しい。

イベントは目白押し。

仕事のしめくくりと御用納め。
忘年会。

年賀状作り。
大掃除。

正月の料理の支度。
帰省する子供の迎え。

大晦日のTV鑑賞。

あれ?これしかない?
そうなんです。我が家は世間から見ると暇と見えても、心は忙しいのです。

 再雇用で非常勤パートタイマーとなったいまは、出勤日も少なく、家にいるときには特に何もなく、また出勤した日の仕事の量も現役時代ほどあるわけでもないのに、なぜか心はいつも何かに追われているような感じがします。

 ところで、12月末には家計簿を更新します。
 我が家の家計簿は自作したパソコン上の電子ファイルですので、来年分はいつか作らねばなりません。

 そうです。エクセルで作った12ヶ月分のシートからなる「年単位」の家計簿なのです。

集計は12月と3月におこなうようにしていますので、12月の集計は同じファイル内で行えますが、3月の集計では同じファイル内の1月から3月のデータだけでなく前年の4月から12月までの集計データの読み込みが必要になります。

しかし、前年のデータの読み込みは自動化していません。どこかの年のファイルの一部が壊れても、その影響は全てに波及してしまうことを恐れているからです。

解決策は、前年の集計データを人力でコピーして新しい年の家計簿ファイルに人力で貼り付けます。

同じことが毎月の家計簿シートにもあります。重要な部分、毎月の会計簿の開始データ、前月の銀行口座残高とか保有現金残高とかは、前月の残高データを人力でコピーして新しい月のシートに人力で貼り付けます。

これらは全て、ファイルが壊れたとき、シートがどこか悪くなってエクセルソフト自身がハングアップしてしまったりする場合を想定して、なるべくデータの自動リンクをしない設計としているのです。

人力が多いので、数値の間違やらしょっ中ですし、家計簿のメンテナンスにも結構な時間がかかります。定年後は暇なので、こんなことでもヨシとしています。

 私はコンピュータとつきあって45年以上、壊れるのが当たり前で過ごしてきたので、パソコン上の家計簿も、どこか不具合があっても、壊滅的には壊れずになんとか動く、ことを目指して作っています。

 まあ、つぎはぎな家計簿なんですけどね。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています