fc2ブログ

記事一覧

最後の旅行支援に支援されたい?







 旅行支援、3月で終了の予定でした。
 しかし、6月末まで延長。

 期待しましたが、3月末の時点で、販売開始とともに「枠」がすぐに無くなったようで。
 「余った予算を消化する」に力点があったようです。

ですから、もともと大きな予算枠を取っていた大阪、京都、といった大都市や、観光地、沖縄などは、現時点でもまだ残っているようですが。

近場の温泉行きに味をしめた私。でも、チェック怠りない高校時代のユージンUの話では、熱海の静岡県とか、鬼怒川の栃木県とかは、あっと言うまに無くなったそうです。

田舎の家でゴロゴロして緊張感の無い私。そういう生存競争にはいつも一歩も二歩も出遅れますので。早い者勝ちの世界には敵いません。

とはいえ、私がいつも利用しているツアー会社。
昨年から「四国に行きたいなあ」と言いながら、チャンスをものにできませんでした。

昨年暮れは、四国ツアーの案内はありましたが、「催行、受付中、お一人様でもOK」と買いてあっても、いざ、WEBで入力してみると、「一人部屋」だけ無し。つまり「拒否」されて、応募できませんでした。

四国だけは、どうも、縁がない。。。
年が明けて、3月までの募集も終わり。。。しかたないので、私は北海道にいきました。

さて、その四国。3月末に「旅行支援延長」が決まって、4月に入って再び覗いてみると、「5月7日までのツアーはワクチン検査パーケージ適用」(つまり旅行支援適用される)と出ていました。

4月のツアーはもう満杯、キャンセル待ち。はい、取り入る隙もありません。。
5月はもう旅行支援適用外? 延長したのに??

不思議でした。まだ、ツアー会社のWEBページの準備が整っていないのかしら?
そうとしか思えない。。。。

などと言っていたら、ユージンUが、近隣の温泉は枠が無くてもう行けないぞと、沖縄を予約したと知らせてきました。ふーん、いいなあ、東京に住んでいる人は羽田近くて。。。

こちとら、北関東だーい。。。

て、昨日、ツアーのWEBページをアクセスして見たら、「四国旅行」、ワクチン検査パーケージ適用が「6月まで」適用されておりました。

なんだ、そうだったのか。
どれどれ、あ、5月ももう予約で満杯だ。6月はと? なんと、空いているじゃありませんか。
ようやく、ゲットです。

四国は、香川、高知、愛媛と3泊4日で回るツアー。私は四国には何度か行ったことがありましたが、高知県には縁がなくまだ行ったことなし、また道後温泉にも。。

「未踏破県を埋める旅」それが、四国に来たかった理由でもありました。まだ行ったことのない県、気がついたら、残りは高知県、三重県、滋賀県。

B1899-1日本2023-04-06

定年後、だいぶ埋めました。

実際は、三重県、滋賀県通り過ぎたことはあると思われます。(伊勢神宮は行ってない)(あ、琵琶湖行ったかも。。)本当に行ったことないのは、高知県だけかも。。

ようやくいけます。ただ、今回行く3県のうち香川県だけはなぜか「旅行支援」対象外。3月末の販売もしなかったようです。

なので、今回の四国ルアー3泊4日なのですが、支援は高知、愛媛2県のみとなりました。

それでも、行けるだけで、満足。6月ですから、まだずっと先のことです。
その前にどっか、旅行しますかねえ。。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています