fc2ブログ

記事一覧

今度は我が子の車のタイヤ交換







 昨日は、我が子が来る予定でしたが、1日雨の予報。実際も雨。天気予報、最近は簡単に当たりますね。なので、1日暇を過ごしました。

そして、今日は、雨が上がりました。
 昼頃には日も差して地面も乾き、空も明るくなりました。

絶好のタイヤ交換日和。。。。我が子の車の。。
我が子はサラリーマン。土日しか休みがない。そして、タイヤ交換は親父の仕事。(いつの間に決まったのだ?)

非力な我が子が自らタイヤ交換なんぞするわけがない。。

聞けば、我が子の職場の車は、その時期になると屈強な男たちが自ら交換するんだそうです。中小企業ですから。(我が子はもちろん手助けになりません)

一方、普通の人はまず自らタイヤ交換なんてしませんよね。お金を出してガソリンスタンドやカー用品店などに頼んでやってもらいます。

私の場合は、たぶん、親が自らやっているのを見ていた古い世代だった。親はケチだった。そして、プロだった。一方、私らが就職した頃は車を持っていたが、タイヤ交換にお金を払うほど金持ちではなかった。あるいは、親に似てケチだった。。。

いろいろ、あるでしょうが、タイヤ交換、自分でやるのが当たり前、と思ってきたんです。
でも、ヒトの車の分までやり続けるにも限度がある。。体力が。。

隣の人に、先日、会って話をしていたら、「タイヤ交換? ここ10年、やったことないねえ」。だそうです。世間の常識、そうなのか。。(まあ、70代ですし。)

今回は、2週間前にやった自分の車の分に比べると「楽」でした。
タイヤが少し小さく軽かった、ナットがすぐに外れてくれた(前回、自分でゆるく締めました。ので、あっけなく、周りましたし。。。)

B1908-1タイ2023-04-16

空気入れは我が子がやってくれました。おかげさまで、前回ヘロヘロだった私、今回は余裕で終われました。

自分でやると、メリットもあります。
ああ、夏タイヤの溝が少ないな。今シーズン終わったら冬には買い替えか。と。我が子に見せて、伝えて起きました。「おお、また出費は痛いね」

B1908-2タイ2023-04-16

若い薄給の我が子、タイヤ交換、4、5千円も痛いし、新品タイヤ購入も痛い。。
「誕生日プレゼント、タイヤかな」などと言われてしまいました。。あれれ??

まあ、冬、誕生日だし。。。
余計なこと言ってしまった。。まあ、いいか。。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています