fc2ブログ

記事一覧

わが町の夏の終わりの催し物







 8月ももうすぐ終わり。
学校に行ってる頃には、憂鬱な時期でした。夏休みの宿題。。。
まあ、高校1年まででした。そんな記憶があるのは。

高校2年からは、宿題あったかどうか、なにも覚えていません。
大学? 夏休みは9月20日頃まであった記憶。宿題などありませんでしたし。

昼は我が子がやって来ました。町のお祭り?何とかフェスティバル、が近所の公園であり、出店に知人が出ているとかで、駐車場が遠いので、車での送り迎えを頼まれました。

そこで入手したのが牛串、焼き鳥、焼きそば、ポテトなど。私の分も買ってくれていました。
迎えに行くと、かき氷もしっかり手に持ち車の中で食べています。。。。私の分ない。。。

我が子は家で戦利品を全て平らげ、帰って行きました。
(私の分は、ビールとともに晩飯になりました。)

さて、この町の何とかフェス。例年ですと花火があがります。コロナでしばらく途絶えていましたけど、昨年もやったかしら? 花火は今晩。。

7時頃、居間でくつろいでいますと、どん、どん、と小さな音が聞こえました。
どれどれ、我が家の2階にあがりますと、見えました。

B2011-1花火2023-08-26

B2011-2花火2023-08-26

山の向こうなので、花火の下の方は見えないのですが、小さな花火を楽しむことはできます。

真下に行けばよく見えるのですが、なにしろ、車で行くと会場の公園は外に臨時駐車場があり、15分から20分くらい歩かないとたどり着けない。

まあ、わが町、駐車場はもちろん、タダですが、車も満車ですから、最初から最後までいないと自由に帰ることもできないし。(贅沢な悩み?)

なので、10年に1ぺんくらいしか、直近では見に行かないのです。
コロナ前には我が子といっしょに行きましたっけ。

その花火が終わると、夏休みも終わりです。
私、365日休みなので、夏休み無いのですが、気分は学生と同じです。ああ、もう夏も終わりかー。。

そうそう、私の姉、コロナになったとラインで連絡がありました。米国から娘一家が遊びに来ていて、いっしょに色々出歩ったようですが。みなさん、大丈夫だったようで。

陽性だったのは、姉と、日本の孫の中学生の二人だけだったとか。免疫が弱い老人と子供がかかったのかしら。。姉など6回も予防接種しているので、まあ、かかっても軽度ですみそうな感じ。。。

もちろん、感染経路など不明ですが、米国の娘一家は関係なく、むしろ、同居している別の娘の子、都内の進学校の中学生のルートが怪しいかも。夏休みもないのよね。学校や塾でかかってきたかしらん?。

まあ、都会ならではの話と思います。いよいよインフルエンザとおなじような単なる流行性感冒てな感じになってきたのかしら。

その点、我が家は、独居老人(人口密度1)。閑散としているだけでなく、人付き合いも悪い。私は祭りにも出かけないし。たまにスーパーで買い物するくらい。コロナが避けてくれるようです。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています