fc2ブログ

記事一覧

年寄りはラインも使えない?







「年寄り」と言えば、私から見れば、父母の世代、すなわち、生きていれば90、100歳くらいの人。。。あれ? 変だな?

 いえ、世の中、進んでいて、もはや、世間一般、「私たちの世代」が「年寄り」なんですねえ。

実は、昨日の同窓会で、意外と「LINE/ライン」をやってない人、が多いことを発見しました。

たかだか、携帯のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス(Social Networking Service))の1つ、が使えないだけなんですが。

私? 使ってますよ。でもね、使ったキッカケは、10年ほど前に、必要に迫られて、姉と姪たちに「教えてもらって」使い始めた、のが真実です。

パソコンは昔から使ってましたが、携帯メールなどは打つのが面倒、ほとんど使ってませんでした。スマホになって、一度に何人もしゃべれる?ラインは画期的でした。

その登録作業は、面倒で、教えてもらいました。
よくがんがえたら、そんなもんでした。私、まだ50代。

同窓会でも、今、ライン使ってない人。設定が面倒だ、という人と。中韓の会社(ライン、チクタク)が怖いので敬遠している人の2種類いました。

設定が面倒?
実は、同窓会では「ライングループ」を作って連絡していますが、それに新たに参加したいと。

ところが、いざ、じゃあやってみよう、としても、誰一人、その場ではできません。
私の例外ではありませんでした。家に帰ってじっくりとならできるのですが。

なにしろ、携帯画面の小さい字は、読めないし。メニューの深さに慣れてないし。
私も、だれかを新規参加させるには、「招待」すれば良いまではわかりますが、やってみると、

自分の設定で「何々を解除してください」みたいなメッセージが出て、それ以上すすまない。
あれれ?

理系のずっとコンピュータを使いパソコンも使ってきた人間がこのざまですから。
家に帰ってよくよく見れば、電話帳へのアクセスに制限をもうけていました。用心のため?

それが災いして、友人を招待できずに止まってました。
ちゃんと電話帳解除。。。

あれ?今度は、SMSかメールアドレスで招待と出てきます。
私の友人、パソコンメールアドレスしか教えてもらってない。これで招待したけど、たぶんダメ。

一方、SMS。電話番号で招待のはず、ですが、これは「送信できませんでした」と帰ってきた。
たぶん、私の友人。何か制限を設けているのでしょう。

結局。携帯メールを教えてもらうしか方法はないようです。
携帯は持って居ても、普段はパソコンメールくらいしか見ない、という友人ですから。彼も理系です。

昔ラインの設定を試みるもできず、その後放置、できれば使いたい、と言ってました。
まあ、パソコンメール出して、携帯メールアドレスから教えてもらうことにしましょう。

先は長いぞ。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています