fc2ブログ

記事一覧

今朝は足がつる







 秋も徐々に深くなり、今朝はひさしぶりに気温が下がると言われていました。
寝室はたいして温度は下がらない(せいぜい17、8℃のはず)のに、なぜか私の足は反応。

夜の2次頃寝床に入り、夜中トイレに何度か行きましたが、最後は足がつり。。。左足ふくらはぎ? 足の筋肉を何度か伸ばしてみるも、一回では収まらないようで。。。

時計を見れば、朝の9時前。。

ふーん。まずはトイレに。足をかばいながら。。
もう、つることはないようです。

若い頃は、ふくらはぎのところをつることが多く、つま先を手で掴んで引っ張ってやると、すぐにつりは治ったけれど、ジジイになってからは、それが効かない。

たぶん、「つる箇所」の仕組みが若い頃と違うのでしょうね。

さて、昼間は、覚えていませんでしたが、夜になって「つったこと」を思い出し、ネットで調べてみました。

寝ていて「つる」原因

肉体疲労
 肉体疲労時には乳酸がこの機能を低下させる

水分不足
 電解質(ミネラル)のバランスが崩れた状態なのだそうです
・発汗によるミネラルの消費(私の場合はオシッコに何度も行ってミネラル排出?)

薬を服用中
・利尿作用がある高血圧の薬 うん、飲んでるか。。

季節変化
・身体が冷えによる血流の低下 確かに。

筋肉の衰え
 加齢と共に運動神経細胞(運動ニューロン)が減ると、足がけいれんしてつりやすくなる

なのだそうです。

そして、予防法
・規則正しい生活、バランスの良い食事、
・適度な運動および運動後のストレッチ、

・ミネラルの入った水分の積極的な補給、
・アルコール・タバコの減量、

・ヒールが高いような疲れやすい靴を避ける

寝るときは、
・横向きで寝たり、軽い掛け布団にしたりする
(仰向けで重い掛け布団を使うと足首の関節が伸ばされ、こむら返りが起こりやすくなる)

私の場合、「正しい生活、バランスの良い食事」はともかく、「適度な運動」は夕方散歩しました。これがいけなかったかも。(たったの2千歩でも)少し筋肉が凝っている感じがしてました。

散歩するなら、昼間か午前中、かな。。「アルコール」は適量しか飲んでいない。「タバコの減量」は耳が痛い。

やはり、室温が少し下がったことが第1の原因。居間で過ごしているときは、暖房つけているけれど、寝ているときもつけてしまうと大汗をかいてしまうので、まだ暖房していないのでした。

ちょっとだけ温度を上げるべく暖房するか。

はい、散文的に、つりの原因と対策を書きました。
人それぞれ。

試してみるなら、安楽な道、まずは「寝室もエアコンの点灯」となります。
楽だなあ。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています