fc2ブログ

記事一覧

お巡りさんが来た







 午前中だったかしらん。
 ぴんぽーん、アマゾンの配達が来た。。。と思ったら。

 ドアを開けると、車が見えない。あれれ?
 若い兄ちゃん、だれ?

ではなく、お巡りさんでした。厚手のジャンパーみたいなの着てるし。
「チョットイイデスカ」そんな感じだったとは思いますが。

これって、団地の中を家庭訪問、ってやつですね。
地元の駐在所から、数年に1回、まわってきます。

今回は、もうそんなに時間たったの?
ついこの間だったような気がしていたけど。

厚手のファイルを開いて、質問受ける。
まあ、以前、(違う人が)来た時に書いたメモですね。

住所氏名、そして緊急連絡先、誰それ。姉が書いてありました。
ああ、我が子がまだ東京にいた時の情報かしら。そうすると5、6年前?

今は我が子も隣町に住んでますよ、というと、ちゃっちゃと以前の住所を消して。。
携帯番号は同じですね。はい、と答える。

都会では、一人暮らしの若い女性、警察官に狙われたりもしますし。
都会じゃ、こんなこと、きっとやらないでしょうね。

田舎ならではの個人情報、警察に教える、みたいなこと。
はい、田舎は田舎で、年寄りの孤独死なんてことなったら困るし、オレオレ詐欺だってあるし。

こちらはこちらで、また大変なのでしょう。
それはそうと、どろぼうには、サッシにこんな防犯器具をつけてガラス割られても開かないようにしたりするんですよ、と紹介されました。

昔は我が家もそんな器具つけましたが、もうヤメてしまいました、と話す。
そういえば、先月この団地でもどろぼうが入ったのご存知ですか?
こんなチラシ見ましたか?

え?なにそれ? 見てないけど。。
よくみると12月5日付けで町内会長名でまわっているらしい。まだ数日だから、回覧まわってないわけです。何だそれー。

夜中に入ったそうです。満遍なく、1区、2区、3区と団地ひろーく。
へえー。驚いた。

11月は、旅行に行った以外は、夜中はずっと起きてたし。泥棒、入りにくいよね。
20年ほど前も、泥棒、私の家の並びの家に入ったことがありました。

その日も夜中じゅう、ずっと電気をつけてネットをやっていたのでした。
これじゃ、泥棒も避けて行く?

だけど温泉行く日には、留守にするけどね。
なんだか、最近まで、景気が悪くて泥棒も入らなくなった団地でしたが、向こう見ずな泥棒がまた発生したのでしょうねえ。

金属泥棒も、太陽光パネルの間をつなぐ導線(銅線)切って盗んだりとか、神社の祠の銅ぶき屋根(小さいやつ)を剥がして盗んだりとか、川の欄干にある名盤盗んだりとか。田舎でもあるのですが。

絶対、たいした金額にならない。なのに被害額(復旧にかかる額)は天文学的になってしまうのです。田舎で金属とってはダメですよー!

こんな時勢ですから、頭の悪いドロボーが我が団地に押しかけて来たのかもしれない。
でも、いまどき、この団地の家なんで貧乏人しか住んでないんだから、家の中で盗むものって、
現金くらいしかないでしょ。しかもキャッシュレスの時代。

なんでドロボーなんてするんでしょうねえ。。

昔なら「持ってけ、どろぼー」てなこと言いましたが、いまじゃ「持ってくな、どろぼー」ですがな。はい、年末いっぱい、安全であることを祈りたいですね。いや、来年もですけど。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています