FC2ブログ

記事一覧

けちけち大作戦 ー我が家の電気料金(3) 電気料金と新電力







(7) それ以外の節約と電気料金
 東日本大震災以来、節電を考え平年の照明と冬場の暖房の節電策を行ってきましたが、では夏場のエアコン?と聞かれても特に妙案はなく、これ以上の節電は残念ながら思いつきませんでした。

(我が家の従来の電気の契約は、東京電力、戸建の40A、従量電灯Bで、容量を40Aから30Aに下げると料金はやすくなるのですが、そこは、余裕の暮らしを維持するため、最後の手段として残しておきました)

(8) 電気料金が上がる外的要因
 我が家の電気使用量の図と、その電気料金の図を示します。

B19年変動2017-05-11
B21電気料金2017-05-13

 2011年以降、節約により使用量は確実に減少し電気料金は一旦下がったもの、その平均値は2012年から再び上昇傾向にはいりました。2011年は400kwh、10000円/月でしたが、2015年、320kwhでも年平均で10000円/月です。

原発停止とLNGの値上がり、そして原油価格の下落があっても円安効果20%で相殺し、常に一定となっていたのです。

このように電気料金はLNGや石油石炭の火力が主力になると、海外原油先物取引と円ドル相場の2つに大きく左右されるようになり、節約してもそれ以上に料金が上がることもあり得ます。

(9) 電力自由化と電気料金の改定
 2016年4月1日から電力自由化「一般家庭でも卸電力を供給する発電事業者から直接電気を購入することが可能になること」がはじまりました。何のことやらよくわからなくても、電気が安く買えるらしい。

もちろん、電気はいままで通り、我が家では東京電力の電線から電気がやってくるし、電柱や電線のメンテナンスは今まで通り東京電力が行ってくれます。ただ、契約先が九電力(10社)以外の新電力ということなのです。

 我が家は地方だし電力自由化には無関係かなと思っていたところ、2016年3月に郵便ポストに日鉱エネオスの広告が入っており、「3月末までに契約するとキャンペーンで2000円分減額」とありました。

一方、東京電力も商売なので新プランを発表していました。

我が家の従来の電気の契約は、東京電力、戸建の40A、従量電灯Bで、2014年あたりの電気使用量は年平均320kWhでした。

ネットで検索してみたところ、東京電力の新プランは、少し電力消費量が多い家庭向けのようで、我が家の使用量、使用状態(夜だけでなく昼も使う)では軒並み1000円以上の増額!、まだ「従来の従量電灯B」を維持する方が良い、との結論となりました。

一方、日鉱エネオスの料金ですが、お得ですといって計算式も出ているものの、東京電力の従来の「従量電灯B」と比べて、どちらがお得か感覚的につかめません。

月に120kWhまでしか消費しない家庭では、日鉱エネオスは不利で、東京電力に軍配が上がり、逆に120kWh以上なら日鉱エネオスがお得なはずですがどの程度使うと差が出るのか計算してみないと実感がわきません。

そこで、東京電力(TEPCO)と日鉱エネオスの電力料金の差分のグラフ(お得曲線)を作って見ました。

図 東電TEPCOの料金に対するエネオス電気のお得曲線(横軸はkWh、縦軸は差額(円))
B21エネオス2017-05-13

図を見てわかるように、180kWh以上の使用量があればどこでもプラスになる(180kWh以下は図に示していませんが差額はマイナス、かえって割高になる)。

 我が家の2015年度実績は、最小が6月243kWh、下限の180kWhをクリヤーしています。

最小値を示す6月は暖房も冷房もいらない過ごしやすい時期ですが、特に2015年度の値は最近10年間でも最小でした。

一方、最大はというと、8月は冷房が加わり最近では180kWhの増加を示し、また冬場は暖房機の運転で80kWhの増加を示します。

この条件で1年分の料金差を計算してみたところ、日鉱エネオスのお得な部分は年4569円、まあ、月400円弱の節約と評価されました。そこで、日鉱エネオスに契約しました。

(10) Tポイント
 ちなみに、東京電力では新プランのみTポイントが利用料の0.5%還元されるのですが、新プランは月1000円以上の損なので、我が家では損には変わりありません。

日鉱エネオスの場合は、クレジットカード払いとし、Yahoo!Japanカード(還元率1%)で決済するとTポイントが年1047ポイント貯まる勘定となりました 。ちなみに2年しばりを契約するとポイントが余分にもらえたのですが、途中契約変更するかもしれないと思い、やめました。

いざ、Yahoo!Japanカードを登録しようとしたら、2016年3月末の段階ではまだY!Jカードは日鉱エネオスのメニューに現れなかったので、とりあえず(還元率0.5%の)FamimaTカードで登録しましたが、その後すぐにY!Jカードも使えるようになり、無事登録した記憶があります。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています