FC2ブログ

記事一覧

本日は皮膚科を受診 1ヶ月ぶり







 パートタイマーとはいえ、医者通いは面倒臭いのです。

 月に7日しか勤務が無いと開いた日は自由でしょ。医者くらいいつでも行けるんじゃないの?といわれそうですが、なぜか行けない医者通い。

 1月は13日に内科と皮膚科に行きました。内科はいつもの薬をもらいに、皮膚科は冬になるとかゆみがでるのでそのシーズンはじめてみてもらいにいったのです。

ところが、その日のうちに風邪をひいて長引いて調子悪くなり、1週間ほど寝込みました。ひょっとしたら内科でうつったかもしれない。そのおかげで、皮膚科は1週間後にもういちどといわれながら置き去りになってしまいました。

 冬は雪も降るし、風邪もひいたままで、ようやく行く気になったのが1ヶ月後の本日だったわけです。皮膚科は我が家から山を越えて30分ほど運転したところにある医院を馴染みにしているので、雪が残ってると行きたくないところでもありました。

 そもそも1月に行ったのだって2年ぶりでしたので、午前の受付時間が30分短くなっていましたが、特に驚きません。ところが、1ヶ月たって行ってみると、さらに違っていました。

皮膚科医院では診察が終わると薬が出ていたのですが、どうやら今月から処方箋だけに変わったようです。先生もひとりづつ毎回口頭で説明していました。「近所に処方箋薬局ある?」て聞かれました。会計のときにもお姉さんからおなじような説明が。

 やはり、ここにもきっと人減らしと合理化のため?業務を縮小することにしたにちがいない、と思いました。大きな皮膚科なんですけどね。先生も私より5歳くらい上かなという年齢層ですし。

 私が通う歯科医院も私と同世代。あと10年もしたら代替わりするかもしれません。長年通い慣れた医者関係も、徐々に新しいところを見つけて再出発しなくちゃいけないんでしょうか。

歯科でさえ我が家から自動車で30分程度。決して、近所に歯科や皮膚科がないわけではないのですが、やはり相性というのもあるし。

 それでも、自動車の運転できなくなることを考えると、そろそろ近所の歯科、皮膚科をさがす必要があるのかもしれません。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています