FC2ブログ

記事一覧

確定申告してきました。 配当金を総合課税にして還付金9千5百円増







 一昨日、下記の記事に書いたように、株式の配当金46580円を分離課税のまま所得に含めずに計算したところでは還付金は17415円でした。

 昨日の夜は、この配当金を総合課税にして、再計算してみました。

258. さて、いよいよ確定申告の準備を(2018.2.14)

 なんと、還付金は26902円になり、9487円の増額という結果になりました。

 配当金の所得税・復興特別税の源泉徴収額は7130円ですから、それ以上に還付される結果になり、驚いています。

 前回の記事では、
———————
 昨年の株配当金は46580円。所得税地方税9459円。

総合課税にすれば配当金の源泉徴収税率20%が、私の税率5%になるので、源泉徴収された9459円の75%が還付される勘定に(所得税分の還付額は約10%(4658円)程度)。

総合課税にすると配当金の額分所得が増えることによって、翌年の国民健康保険料が、おそらく2000円程度高くなります。
———————
と書いていましたが、説明が間違っていたようです。

 配当金の源泉徴収分(配当の20%)に対して私の税率5%の差額15%が返ってくるのではなく、他の収入を含めた「総合課税」なので、配当金の源泉徴収分以上に帰ってくることもあり得ることにあらためて気づかせらました。

 私の収入はそれほど多くありませんが、扶養家族として大学生が1人いて扶養控除が63万円あり、寡夫控除も27万円あるので、課税所得金額は42.2万円ほどしかありません。これに配当金を加えると46.9万円になります。
 
その時の税額は以下の表のとおりになります。

B260税2018-02-16

おもしろいことに、この高々46580円の株配当金を加えると、配当控除が効いているために、税金はかえって安くなります。

 つまり、株式配当金の源泉徴収分がまるまる帰ってくるだけでなく、税額の差2357円も余計に帰ってくるのでした。

どうやら、配当金を混ぜると還付金が増える仕組みは、「配当控除」にあるようです。課税される所得が150万円であっても同じようですので。

税率5%のひとは配当金の総合課税は試してみる価値はあると思います。

 ただ、注意点はあります。総合課税にして配当金の分所得が多くなると、国民健康保険のひとは翌年の国民健康保険料が高くなることです。

まあ、配当金5万円程度でしたらきっと数千円の増加ですから、確定申告の還付の方がよっぽど多いですけれどね。
 
 そんな私も今年4月からは、子は就職して、扶養控除も寡夫控除も無くなりますので、来年の確定申告では税金はもっと高くなるでしょう。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています