fc2ブログ

記事一覧

ガソリンノートは私の「車の家計簿」







(1) 我が家の車歴
 我が家の車も、中古のカローラ1200ハッチバック?にはじまり、中古のホンダ初代シビック1200cc、シビックセダン1500cc、カローラセダン、シビックフェリオ、エアウェーブ、そして現在のシャトルと7台目。

B31シビック初代2017-05-25
写真は初代シビック 絵で見るシビックの日曜整備 佐藤剛著、技術書院(1974)の表紙より

また、結婚後しばらくして妻も免許をとり、我が家には平行して2台目も存在、軽のスバルレックス660cc、ダイハツアルト700cc、マツダデミオ1300cc。

 車選びの基準が、家族構成の変化(結婚、子の誕生)とともにとともに変遷していった結果です。

妻が免許を取ってからは軽を加えた2台体制になり、子が生まれてからは安全重視で軽自動車から普通乗用車へ、また普通乗用車はセダンからバンタイプへと変わりました。

B31車歴2017-05-25

車の購入とメンテナンスには、我が家の方針がなんとなくできました。

・現金で購入(ローンは無駄、無理なく買えるものを買う)
・原則、廃車まで乗り潰す(新たに次の車種を選ぶのが面倒臭いから)

・定期点検、修理はディーラーに出す(安さより信頼(生産メーカーの不具合情報の反映)を重視するから)
・バッテリー、タイヤ、不定期のオイル交換、等は他の店で行う(安いから)

 いま、表に車の購入代金をまとめてみると、合計額が1000万円を超えているのに気付き、驚きました。でも、驚くのはまだ早いです。

 車体購入価格を含めた維持費は最後の車種「エアウェーブ」をまとめたところ、670万円を記録していました。

これから推定すると、総額はひょっとすると2000万円から3000万円、生涯賃金の10%以上てなことになっているかもしれないと思いました。

 家の購入は価格も高いしローンを組んで長期にわたって返済していくので、終わってみれば「高かった。大変だった」という感想が残りました。

しかし、家が生涯賃金の20%程度であるのに対して、ちょびちょびと支払っていた車関係の代金が知らず知らずのうちに10%に達するとは、田舎生活おそるべし!

(2)ガソリンノートは「私の車の家計簿」


 私はなぜか、いつ頃はじめたか忘れたけれども、たぶん、初代の車から、ガソリンスタンドで給油するたびに毎回たった1行ですがノートをつけていました。これが言わば「私の車の家計簿」です。

B31ノート2017-05-25
私の車ノート シビックフェリオ(1996-2005)からエアウェーブ(2005-2015)まで、約20年使ってボロボロ

 ノートは普段車に乗せっぱなしで、単なるメモ程度、せいぜい、車のメンテナンスに多少役立ちました。ノートつけは妻もしぶしぶ付き合ってくれました。

 ・給油後何キロくらい走れる?次いつ給油する?
 ・最近のガソリンの値段っていくらだっけ?

 ・今のタイヤで何キロ走った?ローテーションの時期は?
 ・オイル交換後どのくらい走ったか?今度いつ交換する?

 ・最近、燃費悪いんだけどどこかおかしくない?

 ノートは主に走行中やガソリンスタンドで役に立つものだったので、車から降ろしてじっくり見るなどはしませんでした。車から降りるときはいつも廃車のときでした。

(3) エクセル版車家計簿
 ノートは、2度目のご奉公ができるので、喜んでいます。

B31車家計2017-05-25

 記録はエクセルに入力、車家計簿を作ります。一旦、エクセルに載せると、表計算ソフトですので統計処理やグラフ化が簡単にできます。

 今回の狙いは、リタイヤ後の交通費(車の維持費)を「自分の車のデータ」から評価・推定することにあります。

 年金生活者の家計調査と同じように、車の維持費も「一般論」や「平均的な姿」はインターネット上で目にすることができます。

しかし、我が家の車の維持費はどうなってんだろう?、他の人と比べて多いの少ないの?、このまま、この車に乗っていて年金生活は大丈夫?という疑問に答えるためには、「自分の車のデータ」の分析が欠かせません。

(つづく)

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています