fc2ブログ

記事一覧

ハイブリッド車はどう?2 燃費、整備費 ➖アップし忘れていました






暑さのせいで、「リタイヤ時の自動車の維持費の推計結果まとめ」の話を先にアップしてしまいました。順番入れ替わりましたが、まあ、聞いてください。

ハイブリッド車「ホンダシャトル」の実績つづきです。

(2)燃費
B36-1燃費12017-05-29

 燃費は1年半の実績で、ガソリン量とガソリン価格から算出した実燃費は平均20.6km/L、これに対して、シャトルの燃費計はガソリン車エアウェーブと同様に1km/L高めに表示することがわかります。10年前から設計思想は変わらないようです。

B36-2燃費22017-05-29

年間の季節変動を見るためのグラフでは、夏8月がもっとも悪く実燃費は19km/L弱、春5-6月がもっとも良く22km/Lでした。

ハイブリッド車の燃費をガソリン車の燃費と比較したとき、注意すべきことがあります。
グラフを見てわかる通り、ハイブリッド車が良いのは当然の結果です。

しかし、実際に乗ってみてわかった欠点がありました。

・ハイブリッド車は高速道路を走ると燃費が下がる

 現在のガソリンメータの数値からあとどのくらい走り、次の給油をどこらへんでするかきめるのですが、ガソリン車は高速道路を走ると燃費が上がるので、安全なタイミングで給油することができます。

ところが、ハイブリッド車は「思ったよりも燃料を食ってしまう」ので、あったはずの燃料が無い!とパニックになることがありました。

 原因は重い車体のせいなのでしょうか?同じ1500ccのエンジンを積んだ場合、高速道路で最高速度で走行中は、絶えずガソリンによる加速状態にあり、ハイブリッドの電気モータは寝ているので、ガソリンエンジンの重荷でしかないのではないか、と思います。間違っているかもしれないけれど。

・加速時に充電開始すると急に減速する違和感?

 さあ、加速するぞ、とアクセルを踏んでググーと加速、あれれ?いやにアクセルが重くなり車体が一瞬減速。

これは加速途中で充電開始したから。何とも不快です。安いハイブリッドならではのことらしい。ハイブリッド車は、停止中であってもバッテリーの電圧がある一定の値を下回るとガソリンエンジンを回して充電を始めます。

走行中はあまり気がつかないかもしれないけれど、信号が青になり、加速しだした途端に充電開始されると、こんな感じになります。
 燃費が良いといっても、近距離運転を繰り返していると平均燃費は16km/L以下になります。

(3) タイヤとオイル交換
B36-3タイヤ2017-05-29

 タイヤは、さっそく冬タイヤを購入。アルミホイール付きで13万円ほどして高かったです。交換の都度、夏タイヤはローテーションしています。

B36-4オイル2017-05-29

 オイル交換は順調に。

(4) 高速代
B36-5高速2017-05-29

 高速代金は1年半の実績で月平均5377円となりました。主に東京往復や成田空港など。

(5) 整備費
B36-6整備2017-05-29

 整備費はオイル交換と1年点検しかやっていないので数万円に収まっています。むしろ冬タイヤの購入費がダントツです。初期の3年までは整備費はほとんどかかりません。

以上。

毎日、こんなデータを一生懸命まとめて原稿を書いていると、頭の中がぐるぐる、。。。、ぐるぐる、。。。。
少し休んだほうがいいかと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング

シニアライフランキング

節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています