FC2ブログ

記事一覧

65歳「介護保険料」の支払い用紙きたー。








前回、
367. 65歳「介護保険被保険者証」きたー。そして国民健康保険料と介護保険料の支払いは別々に(2018.7.20)

で書いたように、65歳になると、国民健康保険料と介護保険料の支払いは別々になります。

65歳までの国民健康保険料は、1.医療保険分、2.後期高齢者支援金分、3.介護納付金分の合算が請求されます。

65歳の年の国民健康保険料は、3の介護納付金分は、4月から誕生月までの月割り計算の額となり、誕生月の次の月から3月末までの部分は、別途、介護保険料として請求されます。

この介護保険料の通知と支払い用紙「納付書」が送付されてきました。

 65歳の誕生日が10月以降の人は、年金天引(特別徴収)かもしれません。それより、早い誕生日の人は今年の手続きには間に合わないので、納付書ということのようです。

B385-2介護2018-08-09


納付書の金額は、前年度の所得に応じて図の第1段階から第9段階のいずれかとなり、通知には第8段階とありました。
B385-1介護2018-08-09


介護保険料は6回で納めるようですが、私の場合は年度途中からなので、


介護保険料の月割りの合計額を4回で納める用紙が送られてきました。額はあらかじめ予想した額と同じでしたのでちょっと安心。

おかげさまで、今年は、セブンイレブンにあと数回通う必要ができました。
国民健康保険の今年の分はすでに完納しています。クレジットチャージのナナコ払いで、税金の還付金0,5%を得るのは、本当に今年が最後になりました。

来年からは年金の天引ですので。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています