FC2ブログ

記事一覧

なさけないことにTV購入9年目にしてようやく2画面表示ができた







 私がもうろくしてこうなったわけではありません。
 何せ、TVを買った当時はまだ現役の56歳だったんですから。

TV買ったら2画面が観れると思っていたんです。
リモコンにも2画面のスイッチあるし。

B386-1TV2018-08-10.png

しかし、ボタン押しても1画面しか写りませんでした。。。。

マニュアル?読んだ記憶がありません。
読んだかもしれない。。。でも、何度かやって、できなくて、諦めた???

昨日、他の方のブログを読んでいて「2画面表示」のはなしがでてきました。
ああ、いいな。そうだ、マニュアル見てみようと引っ張り出しました。

B386-2TV2018-08-10.png

「2画面表示」ボタンを押すと、
右側にいま見ていたディジタル放送視聴中の画面が小さくなって表示されますが、左側は暗いまま。

「ディジタル放送視聴中、最後に見ていた外部入力の映像が左画面に表示されます」
えっ???何のこっちゃ?

今だから、わかったのですが、私の家のTVは、2つのTV放送を同時に写すことはできないんです。
詐欺といえば詐欺ですよね。

「外部入力」というのがミソで、なにか繋がっていれば見えます、ということなんですね。
いまは、ブルーレイ録画機が「外部入力」につながっているので、見えるはず。

この左右の画面の切り替え方も、実は10年来謎でしたが、マニュアルに左右の矢印と書いてあり、ようやく切り替えができました。

こうして、「外部に」つながっている場合は、見えたのでした。

B386-3TV2018-08-10.png

いまじゃ、考えられない性能なんでしょうか?

きっとTVにもTVチューナーが複数搭載されたモデルが販売されるようになって、「外部入力」などなくとも、2画面が同時に見えるようになっているのだと思います。

いま電気屋さんにいくと、もっとひどいことになっているでしょう。

4K放送がもうすぐ開始されるとのことでしたが、4K対応の画面のTVであっても、いままで販売した4KのTVは、4K専用のTVチューナーが搭載されていない!だからみることできない!なんてね。詐欺に等しいかと。

同じ画面の大きさでも値段が2倍違うのは一体なぜ?
それなりの装備の性能が違うからなんですが、ただ、それをちゃんと説明出来るひとがいない。。

だから、我が家のTVは、まだまだ買い換えないことでしょう。。。
ところが、実は、買い換えもすこし検討し始めました。。。(つづく)

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています