FC2ブログ

記事一覧

携帯更新の特典がビールに 黒猫ヤマトのお疲れ気味「ご本人様ですか?」







 昨晩のこと。
 1週間前に、我が子の期間限定Tポイントがもうすぐ失効になるので、ビールを購入しました。

 話せば長くなるけれど、このTポイント、ソフトバンク携帯の契約更新時についたもの。
 契約者は私ですが、我が子の携帯。使用料も私の口座から払っています。(もちろん、4月からはお金をもらっていますが)

 なのに、契約更新時の特典(T)ポイントは、携帯番号のYahoo-IDごとにつくのだそうで。。
 当然、私の管理外にありました。ソフトバンクの携帯サイトで料金の請求を見ようが、TサイトでTポイントの状況をみようが、一切、表に現れませんでした。

 しかし、昨年12月に契約更新して以来、「もうすぐ失効」というハガキがソフトバンクから来て、ようやく何のことかわかったのです。
B400特典2018-08-26

 一体、どうなっているの?と、ソフトバンクに電話して尋ねるも、我が子の携帯番号にYahoo-IDを紐付けすれば、きっとTポイントも見えるようになるでしょう、、、、と他人事のようなお返事。。。

我が子も、Yahoo-IDとTカードの紐付け登録などしていなかったので、Tポイントが付与されても、それを見る事すらできなかったわけです。

契約者は、私、家族の分、一括して契約し、支払っているのにね。。。。

 失効しそうなポイントは、2年契約更新時のもので、3000ポイントが8月末頃、失効とのこと。

また、ずっと使っている人の継続契約の特典として、以前は手続きをすれば、毎月500ポイントの期間限定ポイントがつくか、または200ポイントの通常ポイントのどちらかを選択できたのですが、

今年から、期間限定ポイント200ポイントのみ毎月付与されるというふうに、改悪されてしまいました。

 我が子の携帯には、何も手続きしない状態だったので、毎月期間限定ポイント200ポイントが来ては、消えていくという状態になっていました。

 この200ポイントは、期間も短く、ネットでもYahooショップでしか使えない使いづらいものですので、なかったものとして諦めることもできます。

 しかし、もう一方の3000ポイントは期間も8ヶ月あって、大きかった。。。

 我が子に相談すると、めんどうだから適当に使ってちょうだい、と言います。
 これを今回、ビールにして、喉を潤すことにしました。

 もちろん、Yahooのロハコなどで3000ポイントで品物を買おうとすると、送料もばかにならない。。Amazonなら会員だし、送料かからないのにね。

 ということで、送料込みのビール詰め合わせで妥協。我が子名義で申し込みました。
 しかも、お盆期間に申し込んだので、配送も1週間後。

 家に私がいるであろう昨日の夜6時から8時に指定した配送にしました。

 さて、昨日、黒猫ヤマトがやってきました。6時よりも10分ほど前に。。。

 指定時間より早いということは、不在だったら、伝票を置かずに、もう一回くるのかな?など疑問に思いながらも、ドアをあけました。

 最近見かける、若手のわりかしチャラオさん。
 「◯◯子さん宛てですね。」「ご本人様ですか?」

これにはびっくり。目の前に居るのは65のジジイなんだが。

暑い中、ご苦労様。。。。。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

セミぺんしょなーまん

Author:セミぺんしょなーまん
さらりーまん定年退職後、再雇用で働く半年金生活者。地方在住。定年退職後5年目。再雇用で月5日だけ働く怠け者。妻亡き後、家計簿をつけ我が家の財政を掌握、年金だけで生活できる見通を得る。うん、うちも一流の中流だな。休みはネット三昧、年数回の海外旅行にも出かける。4年間おひとり様生活満喫したが、今年から子が社会人になり再び同居生活。ほとんど専業主夫になりかけ、脱出策を模索中。
プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています