FC2ブログ

記事一覧

アマゾンで我が子の腕時計を買いましたが。。







 我が子の腕時計を買い変えたのは、H24年10月、高校1年の秋でした。

 多分、それまでの時計が壊れたんでしょう。急遽、近くのイオンに行って、適当に買い求めたと記憶にあります。保証書がでてきて、見てみると、日付がありました。家計簿はその頃からつけていたので、値段も出てきました。

1万円。。学生のものですから。

 以来、腕時計は買うチャンスはいくらでもあったのですが、見ては、気に入ったデザインのものがないと、買い替えはせずにきました。

 それが社会人になっての今、ふとみると、時計が動いていない。。
 ああ、電池がきれてしまった。。今日はイイヤと置いていきました。

 暇な親父は、近所の(と、言っても、車で20分くらい走らねばなりませんが)時計屋に持って行きました。あいにくご主人留守。奥さんがいたので、電池交換を頼んで置いてきました。

 時計屋のオヤジさんは、わたしよりも10から20歳以上、上のヒトなんですが、電池交換は、近頃は我が家の近くではこの店しかありません。高齢化してしまいましたね。

買い求めたイオンの店は貴金属店だったのですが、何年か前に撤退してしまいました。田舎なもんですから。

 さて、電話がかかってきました。「電圧見たら、電池はまだあるよ、パッキンもボロボロ、これは故障。いまは5千円くらいで新品売ってるから、それを買ったほうが良い」とのこと。

 我が子の時計は得体の知れないブランド名の「made in Japan」だったのです。セイコーとかシチズンだったら直すけど、という時計店です。

 そこで、ありゃダメだった、と我が子に連絡を入れ、新社会人のお祝いもあげていないし、じゃあ、お祝いに買ってあげよう、という話になりました。もちろん、5千円コース。我が子は、食べ物などには目がないのですが、高級時計などには欲がありません。

 アマゾンで探すと、いろんなデザインのものが出てきますが、国産、セイコーの子会社のアルバにして、希望の「文字盤が見易い」、「防水」を手掛かりに、「金属ベルト」のもので、手頃な値段のものをみつけました。

B438-1時計2018-10-15

 仕事柄、屋外で水に濡らすこともあるようで。今度のは10気圧、ソーラー時計なので電池交換なし、蓋をあけることもない。

ちなみに前の時計は何度か電池交換したんですが、パッキンがダメなのに、プールで泳いだこともあったとのこと。

 アマゾンは通販サイト。選べば良い品もとても安く買うこともできるし、翌々日には自宅まで配達してくれるし、良いのですが。。。しかし、欠点も。

 問題は、ベルトと腕の細さ?の調整。

 評価の欄に、「ゆるゆるだった」、「特殊工具がないと無理」、「自分では調整できず、結局時計屋に持ち込んで、千円払った」とか、書いてあります。いまの時代、アマゾンでは安く買えるけど、時計屋のその場で調整、というサービスはありません。

 できなきゃ、あの時計屋に持って行って、やってもらうしかないな、と思いながら発注。

 そして、自宅に届いて、我が子に試着してもらったら、案の定、ゆるゆるでした。

 さて、じゃあ、時計屋かな、と思っていると、我が子が、ネットで「ベルトの調整方法」を検索しているじゃないですか。思いもよらなかった。

 さすが、いまの時代の子です。ただし、検索まで。

 私が調整をやらされました。

 ベルトの分解は、やはり硬くて、特殊工具がないと無理かと思いきや、ネットの動画では、マイナスドライバーでいとも簡単に、はずしているじゃありませんか。プチん、プチん、と一発です。

 私は苦労しながら、それでもようやくはずせました。

B438-2時計2018-10-15

 こうして、調整終わり、我が子は満足、私も懐具合が満足。

 めでたし、めでたし。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

セミぺんしょなーまん

Author:セミぺんしょなーまん
さらりーまん定年退職後、再雇用で働く半年金生活者。地方在住。定年退職後5年目。再雇用で月5日だけ働く怠け者。妻亡き後、家計簿をつけ我が家の財政を掌握、年金だけで生活できる見通を得る。うん、うちも一流の中流だな。休みはネット三昧、年数回の海外旅行にも出かける。4年間おひとり様生活満喫したが、今年から子が社会人になり再び同居生活。ほとんど専業主夫になりかけ、脱出策を模索中。
プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています