FC2ブログ

記事一覧

フランス旅行(2) ニース、エクサンプロヴァンス、アヴィニヨン







 観光1日目はニースから、エクサンプロヴァンス、アヴィニヨンまでです。

 6時15分起床、7時食事、8時出発バスに乗って出発。

1.ニース

 南仏の観光の目的は?
 ニースは何? 私もよくわかりません。

 泊まったホテルは空港近くのホテル。深夜チェックインでしたし、朝食を食べたら出発。いくら立派な設備だったとしても恩恵には預かれません。さて、ホテルから街中までは数十分。

 夏ならリゾート地として賑わっているところを見ることができたでしょう。
 ところが11月のニースは閑散としていました。

バスで連れて行かれたのは絶景が見れる丘の上。とりあえずの、海岸の景色。
B460-1ニース2018-11-25

次に、この閑散とした海岸を見て、朝市のたった広場の散策。
B460-2ニース2018-11-25

広場の公衆トイレは早朝はしまっている。


そして町外れにある丘の上に展望台があり。

早朝はエレベータも動かず。

それでも行きたい人はどうぞ。
添乗員はいきません。

何人かで登りに行きました。階段を上る。
B460-4ニース2018-11-25
B460-3ニース2018-11-25

夏だったらこんなに賑やか?
B460-5ニース2018-11-25

 展望台に行ってみると、この季節、他の日本人ツアーも来ていた。JTB旅物語。集団で丘の上に登ってきて、添乗員とは別に現地日本人ガイドさんが、解説していました。うちのツアーはよっぽどのハズレ???

 ニースを去る時には、窓際からホテルネグレスコ。
 お金持ちのホテルの外観を眺めて終わった。。。。
B460-6ニース2018-11-25

早朝に歩き回る理由は、早朝に観光したら次の訪問地に向かう旅程だから。忙しすぎる旅程。。。ニースに寄る意味あんの??という疑問。。

2.エクサンプロバンス

 バスで走って次に訪れたのは、エクサンプロバンス。昼ごはんに寄っただけかしら?
 ここは何?

 実は23年ほどまえの95年にアヴィニヨンを訪問したおり、現地の観光案内をもらいエクサンプロバンスの名前は知っていましたが、何があるかは知りませんでした。

 今回、訪れる前に調べると、画家セザンヌの生まれ故郷にして生涯活動した場所だったようです。また音楽祭も開かれているようです。

 ただ、11月に訪れてみてもただの町。しかも、セザンヌゆかりの施設を訪れるでもなければ、たんなる町歩きにすぎません。

訪れた町の広場。噴水やセザンヌの銅像のあるところ、工事中で粉塵と工事関係資材でごった返しておりました。
B460-8エクス2018-11-25
B460-7エクス2018-11-25

添乗員の有益な?解説もなく。。。。終わり。

3.アヴィニヨン

楽しみにしていたアヴィニヨン。
しかし、到着は夕方になっていました。

アヴィニヨンの輪になって踊ろうの橋に上る時間もなく、また法王庁の建物は、入場券を買って入るような観光もせずに夕暮れに。
B460-9アヴイ2018-11-25
B460-10アヴイ2018-11-25

昔、94年に会議できた時には、フランス側の主催者がこの法王庁の内部でバロック音楽付きの晩餐会を開いてくれました。橋の上にもいきました。
懐かしい場所だったのですが、今回は外から建物を眺めるだけで終わりました。。。

ここは、「世界遺産」と旅程には書かれていますが、外観をみるだけでした。

この旅行って、いったい何だったんでしょうね。バスで移動し、外回りを眺めるだけではね。
もちろん、現地ガイドもいませんし。

晩御飯は、法王庁がライトアップされた対岸のレストランで?
B460-11アヴィ2018-11-25

ここも、レストランの離れの倉庫のようなところを鍵を開けて、ツアー客だけが入ってご飯をたべました。なんとも、物悲しいものがありました。

宿泊はアヴィニヨン郊外のノボテルに泊まりました。
B460-12アヴィ2018-11-25

こうして1日目は終わったんですが、何か今までと違う、むなしい旅です。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

セミぺんしょなーまん

Author:セミぺんしょなーまん
さらりーまん定年退職後、再雇用で働く半年金生活者。地方在住。定年退職後5年目。再雇用で月5日だけ働く怠け者。妻亡き後、家計簿をつけ我が家の財政を掌握、年金だけで生活できる見通を得る。うん、うちも一流の中流だな。休みはネット三昧、年数回の海外旅行にも出かける。4年間おひとり様生活満喫したが、今年から子が社会人になり再び同居生活。ほとんど専業主夫になりかけ、脱出策を模索中。
プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています