FC2ブログ

記事一覧

私の今年の株投資総決算 またもや残念な年







今までに株投資について何度か書きました。

176. 老後に株に手を出してはならない 私は株に遊ばれる「株式放置」家 (2017.11.6)

283. 株に遊ばれる(その2)(2018.3.13)

398. 久しぶりに株を買いました 目先の「お食事券」(2018.8.24)

基本、現物買い、売りなし、静観。。です。

ライブドアとリーマンショック以来、持ち越してきた株は、アベノミクスで回復。さらにNISA口座でいくつかの銘柄も買い増し、ここ数年は含み損益はプラスに転じていましたが、今年に入ってから下落。一旦は持ち直したものの、先月からの下落により、ついに損益はほぼゼロ状態に。

B482株2018-12-23

NISA株はかろうじてプラス何ですが、昔の一般株はとうにマイナス。特にソフトバンクとヤフーの下落は大きく影響しました。

今年初めのブログ記事では、最後に、「何となくライブドアやリーマンショックを彷彿させる曲線」と書いていました。

「わかっちゃいるけどやめられない」

エイヤー、と売っていれば、50万円から100万円くらいの利益は出たかもしれません。
しかし、老人にそんな売り買いの機微がわかっているなら、とうの昔に金持ちになっています。

自分自身を慰める言葉はこれ。

「売買の利益は、二の次」。
「私は配当金や株主優待が得られれば満足なんだよ」

「株投資で老後資金を稼ごうなどと思っちゃいない」、と。

ライブドアショックやリーマンショックでは持ち株が1/3に下落し真っ青になったけれど、当時は売らずにそのまま持っていたので実害はほぼゼロ。

このことを考えれば、今の下落も大したことない。含み損益ほぼゼロですからね。

ソフトバンクやヤフーも、孫さんの最近やっていることは裏目に出てばかり。
なので、もう2度と上がらない可能性も大なんですが。

でも、また、あと10年待つことにしましょう。

私が生きていればまた良い日に巡り会えるかもしれないし、
死んでいれば、それなりに遺産となるでしょう。。。

待てば海路の日和かな。。。。

株に翻弄される老人の戯言。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています