FC2ブログ

記事一覧

スリランカのコロンボで爆発テロ、何とも痛ましいできごとでした







 セイロン島、いまではスリランカという名前の国ですが、首都コロンボ他、何箇所かで同時爆発テロがあり、死者は日に日に増えて今日のニュースでは290人、負傷者は500人とも。

スリランカ在住の日本人女性死亡 連続爆破テロ、邦人4人
4/22(月) 8:21配信 KYODO

 日本人も死亡1人、負傷者4人と報じていました。とても、痛ましい事件です。まずは、ご冥福をお祈りしたいと思います。

 キリスト教会と有名ホテルが狙われたそうで、犯行グループはイスラム過激派とのニュースもありました。ただ、犯行声明もないし、民族間で現時点で険悪な状態になっているというニュースも全くないし。。。本当に予想外。。。

 私が驚いたのは、なぜ仏教国で? そしてわかってきたのは仏教徒のみならず、キリスト教徒もイスラム教徒も、混在して住んでいる多民族国家?多宗教国家だったこと。

 しかし、多民族・多宗教国家ではあるけれど、日本のスリランカ関係者ですら驚いていたのも、現地にはイスラム教徒が10%未満いるそうですが、いずれも商人が多く過激派思想をもつ者が見当たらないこと、だそうです。10年前にあった内戦状態も、全く理由が違うそうで。。。

 だから、今回の事件は誰しも予想外だったと。。。
 もっとも、ニュースでは10日ほど前にテロが計画されている情報が寄せられ警察が警戒していたところなんだとも伝えられました。

 ふーん、そうだったのかー。。。。では、済みません。

 スリランカはそれまで日本の外務省の危険度レベルは1。とても安全な国だったはずなのに。

私も最近、旅行会社のパンフレットでよくスリランカを目にしていました。

「危険レベル1」のスリランカ 世界遺産巡りなどで人気
朝日新聞ディジタル 4/22(月) 12:46配信

 このニュースによると阪急交通社なども別の都市にツアー客が滞在していたようです。こんなニュースを目の当たりにしたら気が気ではないでしょうね。今は戒厳令がひかれているし。

 いまの段階では、なんとも言えませんが、スリランカをよく知る日本人関係者の口からは、テロはスリランカ国内の者とは考えにくいとの感想が。

 国外から来たとすれば、もっとやっかいかもしれません。どこの国でも起きる可能性があるということだから。

 しばらくニュースから目が離せません。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています