FC2ブログ

記事一覧

今年の夏も終わり 我が家の今年の夏の1番の贅沢は「すいか」







 7月31日のことだったと思います。
 NHKのためしてガッテンで「すいか」が放送されました。

夏の幸せ丸ごとお届け!極甘スイカ祭り ガッテン

2019年7月31日(水)午後7時30分

 ヘタをみると甘いのがわかるとか、こうして叩くと、中に隙間があるかどうかわかるとか。

 仕事から帰宅した我が子は、着替えながらそれを見ていました。
 私は横目で見ながら夕食の支度。

 我が家の実情。家族数2名。
 「とてもじゃないが、丸ごと1個買ってたべられないよなあ。。。」

 すると、我が子が一言。。「すいか、まるごと1個、食べたいなーー」
 我が子が滅多にそんな希望を言うことはありません。

 よっぽどのことだったんでしょうね。 

 最近は、すでに切り刻んで容器に入れて売っているフルーツとしてのスイカを買って
食べていました。

 いつ、まるごと1個を切って食べたでしょうか。我が子が幼い頃、妻の実家の縁側で、皆で食べたのが最後かもしれません。我が家でも食べたことがあったとは思いますが、私も記憶が定かでない。子供がいっぱいいる家では、楽しみもいっぱいな果物なんですが。

 我が子は我が家の食費も分担している、いわばスポンサーでもあります。
 ええい、しかたがない。清水の舞台から飛び降りたつもりで、翌日、スーパーですいかを丸ごと1個買って来ました。

 すいかは冷蔵庫に入れるのも大変だし。野菜室の棚を表に出し、スイカを丸ごと入れました。
B671-4スイカ2019-09-01

 しかし、我が子は毎日仕事で夜遅い、夕食食べると、満腹ですいかが入る余地なし。
 というわけで、その週末、休みになってから、食べました。

切ってみると、中はすっきりと全部つまっていました。さすが高価なスイカ。
B671-1スイカ2019-08-31

これを2、3回にわけて、2人で食べました。

B671-2スイカ2019-08-31
B671-3スイカ2019-08-31

満足。

ひさしぶり。10年以上ぶりの快挙でした。

これが、今年の夏の我が家の大イベントでした。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

小玉すいか

我が家の今年のすいかは小玉すいか1回だけでした。
私の誕生日は7月真ん中。子供のころの誕生日はそーめんと親父が作ったすいかでした。
妹は12月生まれ。誕生日はケーキ!うらやましく思ったものです。

話は戻って令和元年の我が家のすいかは小玉すいか1回(1個)で終わりました。
私はやっぱり、エアコンの効いた部屋で食べる一切れのメロンよりも、のどが渇いているときに食べる1/4個のスイカの方がだんぜん好きです。次は来年のお楽しみかな。

Re: 小玉すいか

そうですね。私も夏の生まれなので誕生日にケーキ出なかったですね。
まだ冷蔵庫が発達していなかった頃は。

スイカは海外旅行でも結構食べる機会があります。ただ、あまり手を出しません。
しかし、今回の丸ごとスイカの件で味を占めたので、来年もまた機会があれば買おうかなと思ったりしています。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています