fc2ブログ

記事一覧

年寄りになると自分のお金が銀行から引き出せなくなる?







 衝撃的なニュースが流れてます。

制限される高齢者の預金引き出し、警察に「全件通報」地域も
Yahooニュース 女性自身 9/12(木) 6:04配信


—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-
金融機関は、実際にどのような対策を設けているのか。多く見られるのは、自治体が地元警察と連携し、基準を設けているケース。その一部の例を見てみよう。として、以下の数値

B683表2019-09-12
—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-

これはちょっとひどいですね。

私は60歳を超えています。もし、浦安に住んでいたら、100万円以上を引き出すと、通報されてしまうなんてね。

下ろすだけなら何も違法なことをしていません。

他の例では、結婚式の費用を子に与えるために現金を下ろしに行ったところで、警察を呼ばれ、応接室でもなんでもなく、窓口で、釈明させられることになると、憤慨していた例もあります。

場合によって呼ぶのではなく、「すべて」警察を呼ぶというところもあるんです。

これらは、本人確認の身分証明書があろうがなかろうが、通報されます。警察署の「指導」には、「原則」と買いているところもありますが。

もともとの金融庁の指針は、マネーロンダリング防止のためで、多額の「現金」の入金や「送金」には制限が課せられます。

しかし、100万円の出金などは、その用途をとやかく言われる筋合いのものではございません。

現に、年齢的に制限されない人(先の60歳未満の人)ならば、警察は呼ばれないということになります。ただし、身分証明とか、使用目的とかなんとかは「マネーロンダリング防止」のために釈明しなくてはならないでしょうが。

警察が「年齢制限」と「金額」を設けているのは、明らかに「高齢者」の権利を制限していることになります。

その「高齢者」の定義が、地域によってバラバラなんですね。
また金額も。

私は、高齢者になったばかりですし、「おれおれ詐欺に引っかかるほど、もうろくしてない」、「高齢者とは私たちの親の世代のことだ」とも思っています。

ですが、世の中、これが現実です。
いずれにしても、こんな面倒な窓口には行きたくありませんね。

現金を100万円おろして、豪遊する、なんてことが、できなくなる時代。
今の時代は、きっと、豪遊もクレジットカードで済ますのかもしれません。

自分の子供に結婚資金をあげる場合は口座振込で。。現金でなければ、本人確認、使途説明で簡単に送金が終わります。あるいはネットで。


問題なのは、昔からあった、自分の複数の子のうち、他の子には内緒だよと言って一人だけにそっとお金を渡すなんてことが、できなくなること。

うちは、一人っ子ですし、そんな問題ありませんが。

まあ、時代はかわっていくんでしょうね。
そのうち、銀行窓口もなくなりますから。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

休眠口座を解約してきました。

義父宅は信金に年金振込、車で駅前の支店でおろしていましたが、車を返上してからは徒歩圏内にあるATMでおろせるようにカードを作成しました。ただこのカードでおろせるのは1回?1日?15万円までとのことです。
年金は2か月で50万程度??月2回老体に鞭打ってATMまで足を運べ。ということでしょうか。それとも年寄家庭は月15万で生活しろ。ということかな。

PS 先日、実家近くの銀行で20年前に転勤地の支店で作った預金の引き出しと口座解約の手続きに行ってきました。(妻名義もあったので二人で)
「支店が違うので電話確認しながら手続しているので時間がかかっています」と言い訳しながら小1時間かかりました。でも待ったかいあって5万円ほどが戻ってきました。国庫に没収されなくてヨカッタ。よかった。
ほかに私の小遣い口座が別の銀行にありますが、こちらは残高を開示してくれて2百数十円(万円ではありません(笑))1時間使って2百円。どうしようか大いに迷っています。(笑)

Re: 休眠口座を解約してきました。

URARAさん、
> ただこのカードでおろせるのは1回?1日?15万円までとのことです。
カードの限度額って、普通は設定変更できるはずなのですが、銀行の内規で年齢制限と引き出し上限を定めているなんて聞いたことありません。100万や50万ならありえますが、15万円はあまりにも変ですね。厚生年金の人だったらあまりにも制限しすぎかと。

> PS 先日、実家近くの銀行で20年前に転勤地の支店で作った預金の引き出しと口座解約の手続きに行ってきました。5万円ほどが戻ってきました。
よかったですね。

> ほかに私の小遣い口座が別の銀行にありますが、こちらは残高を開示してくれて2百数十円(万円ではありません(笑))1時間使って2百円。どうしようか大いに迷っています。(笑)
散歩がてら、いくしかないでしょうね。定期預金の金利より高いですよ。
交通費がかかるなら別ですが。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています