FC2ブログ

記事一覧

VISAのタッチ決済 うちにはいつくるのだろう?







 VISAジャパンは、「Visaのタッチ決済」対応カードの発行枚数が日本において1000万枚を超えたと発表した。。。

「Visaのタッチ決済」が日本のキャッシュレスを推進する。発行1千万枚
9/13(金) 9:32配信 Yahooニュース ImpressWatch

タッチ決済とは、これ。WIFIマークのようなものがあるもの。
これがあれば、非接触で、カード決済できる。

B684VISA2019-09-13.png

何のことはありません。いま使っているnanacoなどと同じですね。。。

ただ、違う点は、nanacoなどはFallica方式なのに対して、VISAは国際標準規格TypeA/Bによる非接触IC決済機能。

三井住友カードは2019年3月1日から発行を開始したようです。
でも、そうすると、1000万枚っておかしいな。。。

うちには、まだ届いていません。。。。
もっとも、カードの有効期限は2020年の夏なので、更新時期まで放置されるのかもしれません。

セゾンカードのAMEXも似たような状況です。長らくICを搭載してこなかったAMEXが、心変わりしてICを搭載するようになった。

そこでセゾンも順次搭載。しかし、うちのカードは磁気テープのみ。更新は再来年2021年なのですが、セゾンのホームページには20年中にはと書いてあったような記憶があります。(ただ、こちらはICを積んでいてもタッチ決済とは無縁です)

VISAカードでタッチ決済ができると、海外旅行のときに便利なようです。主に欧米のようですが。
日本のSUICAやnanacoと同じような使い方ができるので。

このVISAのタッチ決済も、オリンピックに合わせて国内で使えるようになるようです。

年寄りには、携帯決済(Apple-payやGougle-pay)よりは、カードをだして、何の操作もせずにただ「ピッ」とするほうが簡単だし間違いがありません。

私はこちらの方が好きですが。若者は財布を取り出すのを嫌うので何でも携帯の方がいいのでしょうが。

ということは、やはり、主流にはなれないのでしょうか? VISAタッチ決済。。。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています