FC2ブログ

記事一覧

お食事券もらったものの食べきれない 株主優待目当ては失敗だった?







 以前、株主優待で「お食事券」をもらったことを書きました。

541. 種まき半年前、花開いた今、お食事券となって帰ってきた(2019.3.18)
398. 久しぶりに株を買いました 目先の「お食事券」(2018.8.24)

 自分自身で、もらえるよう手配したのです。

 半年経って、またやって来ました。
 前回は14000円分でしたが今回は12000円分。

B687食事2019-09-16

 だがしかし、今回は手放しでは喜べません。
 というのも、前回の「お食事券」の消化状況。

 3月 2500円
 8月 4000円

使用したのは、半年間でたったの2回。半分以上の7500円が残ってしまいました。
その理由は?

外食が嫌い? 億劫なんですね。
我が子は、土日の休みしか利用できるチャンスがありません。しかし、一旦休みになると出かけるのが億劫。

さらに、すかいらーくのお食事券、我が家の方では、レストランのガストとか中華料理のバーミャンとかで使えるらしいのですが、どちらもファミレスですから、土日は家族づれでいっぱい。。。

しかも、レストラン内も絶えず、がちゃがちゃしている印象で。。。

我が家は二人とも、わざわざ混んでいるところに突っ込んでいく勇気も余裕もありません。
なので、2人揃って出かけた半年間の実績がただの2回ということに。

では、私一人で平日でかけたら少しは消化できるのでは?

私も、一人でレストランなんて、気が気でなく、食べた気がしない、というタチで。
だから外食の回数も少ないんでした。。

結局、「けちけち」根性で、このような株主優待をもらうことに喜んだものの、我が家の家風にはちょっと、合わないのかしらん?? と思うに至りました。。。

は、は、は、と笑ってごまかすことにします。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています