FC2ブログ

記事一覧

北陸旅行にリベンジ







 昨年(2018年)5月に行こうとしていた北陸能登半島の旅行。

 旅行会社に申し込んだツアーは「催行」でしたが、私をピックアップして羽田まで送ってくれるサービスは人数が集まらずに中止。羽田集合では、早朝は無理。このため、旅行は断念しました。

 その前から、北陸には行きたいと思っていたのですが、なかなかチャンスが巡って来ず。
 有名な「加賀屋」などは、宿泊が2名様以上、おひとりでは不可です。

 ひとりで行くにはツアーでも「1名から受付」が条件。
 鉄道などは、さらに面倒。JRのツアーなどは2名いじょうが当たり前。お一人様は困ったもので。だから飛行機の方が楽チンなのです。

 しかし、空港降りてレンタカーですと初めて行く街中の観光地の路地を走るのは容易ではない。なので、ツアーは楽です。

 定年退職してから行った国内旅行は、ほとんど西日本。
 残るは、沖縄、高知、島根、福井、石川、富山。

B690-1北陸2019-09-17

さて、どんな景色や料理が出迎えてくれるでしょうか。
今度は、地元の空港から小松空港へ。

北陸って言っても、石川県だけしかいかないのかしらん。。。
ははーん。残念でした。

B690-2北陸2019-09-17

石川県だけのようです。
福井県と富山県が残ってしまった。きっと富山県は黒部ダムを見に行くかもしれません。
そのうちに。

福井県は、。。。。、遠いなあ。。

ということで、まずは、行ってまいります。北陸 石川県へ。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

北陸は3県で~す!(笑)

今ほど前ブログにコメントさせて頂いたばかりですがこちらも刺さりましたので連続でのコメントで~す。

北陸新幹線ができて石川(金沢)が独り勝ちです。ただし宿泊施設が追いついていないので近隣の我が町(富山県西部の中核??都市)や富山市のホテルもずいぶん値上がりし、取りにくくなりました。

今月上旬から富山実家に単身赴任(最初の数日は妻も同行)して初秋の富山湾を味わっています。
こんどいらっしゃるときは是非金沢とともに近くの富山もご訪問ください。きっと新たな発見!感動!!が待っている・・・・かもしれませんから。

Re: 北陸は3県で~す!(笑)

> こんどいらっしゃるときは是非金沢とともに近くの富山もご訪問ください。きっと新たな発見!感動!!が待っている・・・・かもしれませんから。

今回は富山をかすめました。この次は寒ブリが食べられるようにしたいものです。立山連峰もいつか行こうと思っています。

No title

金沢にいらしたのですね。
私も4月にちょっと時間が取れたので、2泊のみ、慌てて一人旅してきました。
新幹線の車窓から見える、右に富山湾、左に立山連峰には観劇しました。
次の突然一人旅は、富山に決めました。

Re: No title

「突然一人旅」って、いい響きですね。
私は、人任せのツアーばかりなのでどうしても出発に数ヶ月を要してしまいます。
夏の高原にも行きたかったのに逃してばかりだし。北陸も機会に恵まれず数年を要しました。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています