FC2ブログ

記事一覧

キャッシュレスでどこがお得だなんて考えるのは無駄? しかし







結局のところ、消費税ポイント還元は、対象店舗での買い物に限られます。

(プラスティックカード)
普通のクレカやクレカ付帯の電子マネー(プラスティックカード)ならば、使うだけで還元されますが、対象店舗に応じて2%か5%となる。
B705-1キャ2019-10-04

いつも通り会計するだけですね。
何が得か考える必要もありません。

我が家周辺では、コンビニとガソリンスタンド以外ありませんでしたが。
そうそう、隣町のスーパー、小さい会社なので5%還元しているのを見つけました。
しかし、往復のガソリン代を考えると、まず無理ー。


(スマホ決済)
やっかいなのは、これ。
本来、何が得か考える必要もありません。同じはず。

B705-2キャ2019-10-04

違う点は、各社がキャンペーンを載せていること。
我が家の場合、「消費税還元対象店舗」がほとんどないのですから、本来、(スマホ決済)だろうが、恩恵に預かれないのですが、ここに、「適用の範囲を拡大した」キャンペーンを載せているのです。

これが、何がとくかわからない。。。。と、私たちを混乱に陥れている最大の原因があるのです。

PayPayは、明日、10月5日に限り、「PayPay使える店ならどこでも(消費税還元0%の店でも)」、使えば、20%還元。。。。1回1000円、1日5000円まで還元、と言っています。

B705-3キャ2019-10-04

それ以外も期間を区切っておいしい話を載せています。

B705-4キャ2019-10-04

他社も似たり寄ったりですね。
表にまとめておきました。

私の住む地域は、田舎なので、消費税還元なんて店はほぼ無い。。。のですが、こんなものを拾えば、多少は特になるかも。。。

いずれにしても、今回のキャッシュレス消費税還元、田舎には無縁ですねえ。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています