FC2ブログ

記事一覧

台風は過ぎ去った 疲れましたね







 あれだけ恐れた台風でしたが、今回も我が家は無事やり過ごせました。
 ただ、あちこち被害がでているようです。

 夕方から一晩中テレビを見たり。
 夜6時頃からは暴風圏に入ったようでも、夜10時頃には県境まで台風が迫りましたが、風はそれほど強くはならずに雨もそれほどでもなく。。

ただ、夜11時頃になって、気象庁から「緊急速報 特別警報(大雨)発表」 (災害がすでに発生していることを示す警戒レベル5に相当。)があり、携帯の災害メールに大音響で着信しました。

驚きました。もう、過ぎ去ろうとしていたのに。。。
しかも雨はほとんど弱くなっていたのに。。。

携帯がおわると、今度は、家に備え付けの町から配られた「防災無線」がこれまた寝る子も起こす大音響で鳴り響き。。。役場から同じ内容の放送がありました。。

やれやれ。
と、今度は30分後、「河川氾濫のおそれ 警戒レベル4相当」のメールが。これまた寝る子も起こす大音響で鳴り響き。。。

やれやれ。。。と思ったら、その7、8分後に、これまた寝る子も起こす大音響で地元役場から「避難指示(緊急発令)ナントカ地区 」メール。

うちは該当しない地区なんですけど。。。
あまりに疲れて、ついに携帯の災害メールを止める方法を思いつき「通知オフ」にしました。

携帯の災害メールも良し悪しです。情報垂れ流せばいいってもんじゃない。。
身を守るのも最後は自己判断。同じように情報を全て受け取らにゃあいけないなんて、付き合わないでも良いのだと。

雨雲はもう我が家より北に抜けていたし、我が家の周りには河川もないし、高台だし。。風もほとんど無いし。。。

台風の目も夜0時頃には通り過ぎてくれました。
夜中の1時頃には安心してお風呂に入って寝ました。

 今台風は、やはり「雨台風」。洪水の危機は当日よりもそのあとがより危険。。
今朝、テレビをつけてみると、やはり、あちこちで洪水がおきていました。

我が住まいの近くでは、ときどき通る国道が一部冠水。

また、県の北部の山間の町は役場が浸水したとか、鉄道の橋が数カ所流されたという話を聞きました。復旧には1年くらい、いやもっと?かかるかもしれません。

そして今度は、海に面する市町村が河川の水位が上昇中、警戒せよ、避難準備、とかやっています。

このように、まあ、くる前から大変だった台風は、過ぎ去った後も、結構大変な仕事を残していきました。

被災地の方には一刻も早い復旧ができますようにと願うばかりですが、我が家といえば、これで一旦この台風騒動はお終い。

昨晩は目や耳がたいそう疲れましたので、こんばんは静かに過ごそうと思います。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています