FC2ブログ

記事一覧

台風の当たり年? 20号、21号が来る







 今年は台風の当たり年なんでしょうか?
 数が多いわけでもないけれど、特に「休みの日」をねらってくるようです。

 平日でない分、会社員にとっては、助かるかもしれませんが、大きな被害が出ると、今度は、休みを利用して復旧作業という人々(会社員で自宅が被害に合った人や、休日を利用して復興作業のボランティアに行ってみようという人)には大きな影響もでてきます。

 さて、本当に、今度も20号が近づいて来ました。

B721台風2019-10-20

 発生当初は天気予報でも、「本州に近づく頃には温帯低気圧に変わり」みたいなことを言っていたのですが、ところがどっこい、弱くはなってくれないようです。

20号はそれほど大きな台風ではないですが、また21号は本州からも遠く離れているようですが、来る前に雨雲を連れてやって来ますので、東日本はあすの19日(月)から22日(火)「即位の礼正殿の儀」の祝日にかけて、大雨のようです。

前の台風19号の洪水に見舞われた被災地は再び雨。また、その前の台風の被災地千葉県も雨。
しばらくは、気が抜けませんね。ご用心。。。

先日の庭仕事では、まるで運動会の翌日のように身体中が痛くなり、翌日には背中の筋肉痛をかばうと今度はぎっくり腰になりかかりました。が、休みを取ったら、本日は結構回復して来ました。年寄りは慌てて事を進めてはいけない、ということですね。

我が家の庭仕事も、雨の日はおとなしくしていようと思います。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

被災地への高齢者の支援は・・・

今日は(も)先日の釣果で昼吞みです。
昨日は一晩寝かせた刺身で朝吞み、今日は2日間熟成させた肴で昼吞みで、釣果(貧果)は食いつくしてしまいました。(いつも朝から・昼から吞んでいるわけではありませんから!比率はほかの方々より多いかもしれませんが(笑))

釣りに行ったのは15号被害の甚大だった房総半島・東京湾側・南の「鋸南町」(館山、南房総市に隣接)
行く途中でトイレ・買出しで地元の7-11に立ち寄ると工事中で真っ暗。
行くときは真っ暗でしたが、帰りに沿道を見るとあちこちの屋根にブルーシート。車内で「こんな時に釣り三昧なんて申し訳ないけど、これが我々(高齢者)の支援かな」

朝、港についた時に船宿の女将に「大変だったね」、女将「なんとか店を開けられたから商売しないとおまんま食っていけないしね」と。
建物等の復興は国・地方、保険、ボランティア・・・等の支援もあるかもしれないけど、今日のおまんまは貯えか現金収入しかない。
我々にできる支援は地元で消費すること。と思って?言い訳??してます。

PS イオンカードの件
再々コメもなんだと思いましたのでここで追記させていただきます。
先日のセレクト退会時にコールセンターに現カードはゴールド切替が不可なので可能なカードに切替のため。と言いましたが、審査部門に届くかどうか疑問。
幸い現ゴールド機能のビジネスカードは2023年まで有効なので、年明けor年度明けまで待って改めて申し込みしたいと思います。
貴重なアドバイスありがとうございました。

Re: 被災地への高齢者の支援は・・・


> 朝、港についた時に船宿の女将に「大変だったね」、女将「なんとか店を開けられたから商売しないとおまんま食っていけないしね」と。
URARAさんのようなお客さんが大事です。大いに行ってください。

実は鋸南町、保田というところの海岸に、中学生の頃、東京都の某区の海の家(当時コンクリート造りの立派な施設)がありまして、3年間行きました。なつかしい所です。80年代になって車で通りかかったら陸地になっていました。その後町に寄贈したとか風の便りに聞きました。

> PS イオンカードの件
うまくいくといいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています