FC2ブログ

記事一覧

シンクの排水口ゴム蓋や消臭カップ交換と排水口配管の掃除







 さて、先日は流しの水道栓を交換した話は書きました。
 もうひとつ。流しの排水溝が残っています。

B727-1排水2019-10-23

我が家の台所の流し(シンク)の排水口の蓋
規格は直径145mm。

初回の蓋は、H4年(1992年)以来、23年使用した。劣化したので交換したのだが。

前回、H27年(2015年)4月に交換した。当時831円。
今でも売っている(855円)

SANEI 『シンクの排水口の蓋』 流し菊割れフタ 適合サイズ134・145・150mm PH63-9SA
ちなみに我が家の排水溝は145mmです。1周分、ハサミで切り落として使用します。

第2回の蓋は劣化が激しい。2019年(H31/R1年)までたったの4年なのだが。
材質が悪い?おなじ黒ゴムだが、柔らかいが、化学反応に弱い。。

熱いお湯や、塩分を流したり、高温の油分を流したり。ゴムにとっては最悪の環境。最近では表面がブクブクになっていました。

23年使用したオリジナルのゴム蓋はそれほど劣化しませんでしたが、前回のものは特に弱い。
B727-2排水2019-10-24

そこで今回はシリコン製にしようと思ったのですが、4年もてばイイカ、と考え直し、結局前回と同じものを発注。

もうひとつ。「排水口用 トラップワン 防臭ワン」も交換。

B727-3排水2019-10-23

B727-4排水2019-10-23

これはH4年(1992年)以来、27年間一度も交換したことのない品。寸法は今使っている現物を測って見ますと直径ほぼ同じ92mm、高さも65mm。

4年前にアマゾンで見たときには2000円近くの値段がして「まだ使えるから」と交換を断念したものでした。

しかし、最近では灰色のプラスティック(塩ビ?)に苔がこびりついて落ちなくなっていました。長年タワシなどで擦って表面に傷がつき、そこに根っこが生えてしまったのでしょう。

B727-5排水2019-10-24

今回探したら、666円で売っていました。安くなったもんです。
これも注文して、交換しました。

さて、調子に乗って、排水溝を掃除しようとすると、穴の一番下の穴(管)の表面には、うっすらと黒っぽい幕が付着しています。

B727-6排水2019-10-24

油汚れなどを流しているうちに表面に堆積したものですが、ただ、これをうっかり触ってしまうと、数cmのかけらとなって下に落ちてしまいます。流れてしまうなら良いのですが、実はこのかけらが2、3個落ちると、配管はたちまち詰まってしまいます。

水を流して流そうなどと思ってはイケナイ。。。水を流すと詰まってシンクはたちまち溢れます。。。とても苦労するので、最近では、その汚れ幕、目に見える範囲で、割り箸などで持ち上げて取るようにしていましたが。

でもいずれ限界がきます。今回もうっかりかけらを落としました。ハイ、詰まりました。。。

こんなとき、配管ブラシの登場です。

B727-7排水2019-10-24

写真右のやつは、1.5メートルくらいでしょうか。

ワイヤが細いので腰が弱すぎる。ほとんど役に立ちません。詰まった場所までブラシがたどり着かない。以前、それでもワイヤを回転させながら押し込んでいったことがあります。しかし、全部押し込んでも、届かなかったことがありました。

そして、買いに行ったブラシが写真左。これはちょっとワイヤ(コイル)が手強く、引き回すのに苦労するのですが、腰が強いので、回転させながら配管に入れていけば、ちゃんと届いてくれます。なにせ、床下の配管まではたぶん数メートルもあれば十分。

あまり、奥まで入れると、こんどはワイヤブラシの回収に苦労します。どこかで配管が曲がったりしていますので段差があると引っかかってしまいます。回転させながら操作するのが、こつです。

さて、このブラシで今回もちゃんと開通してくれました。
ほんとうは定期的に掃除しなくちゃいけないんでしょうけど、我が家では、気がついたとき(年にいちどくらい?)、掃除する感じです。

なるべく汚れが配管表面に堆積しないようにしたいのですが、排水溝の入り口部分は「常時、水に浸かっていない部分、水を流さないときはいつも空気中にある部分」なので、配管の汚れを溶かすどんな薬液も、接することなく効果が無い部分、難しいのです。。

でも、27年使っていて、完全に詰まったことは無い、私が配管の内側のゴミ幕を突いたとき以外は無いのですから、優秀でしたね。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

実家が同?タイプです

今は誰もいない実家に年4回×2週間の単身赴任?(1回は上司(妻)が数日同行)しています。
・朝食は毎日・完全自炊(卵料理、納豆、サラダ、味噌汁、ただし最後のゴミ出し以降は調理しません)
・昼食はほぼ1日おきでその半分は自炊(麺類)
・夕食は毎日・半分は外食、半分は自炊です。
従って1回の赴任?で自炊は朝12+昼4+夜7=二十数回程度。そのたびに下ごしらえ、後片付けで流しのお世話になっています。
前置きが長くなりましたが・・・・・
実家の流し・排水口は貴宅と似た形式です(築40年ですが)
両親存命中は何回取り換えたかわかりませんが、私が単身赴任して7年間は取替したことはありません。(毎回帰るときにゴム蓋~ストレーナー~トラップを濃い塩素系漂白剤に浸していますが、それでも健全です)特に排水が悪いこともないのでこのままでいいのかな?
我が実家の排水口のご報告でした。
11月下旬に今年最後の実家帰省です。今朝北陸新幹線の指定席をネット予約しましたが、まだガラ空きでした。

Re: 実家が同?タイプです


> ・夕食は毎日・半分は外食、半分は自炊です。
> 毎回帰るときにゴム蓋~ストレーナー~トラップを濃い塩素系漂白剤に浸していますが、それでも健全です
いやー、URARAさん、じつにこまめですね。主夫の鏡です。

> 11月下旬に今年最後の実家帰省です。今朝北陸新幹線の指定席をネット予約しましたが、まだガラ空きでした。
新幹線、復旧してよかったですね。別荘があるのは羨ましい限りです。おおいに楽しんでください。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています