FC2ブログ

記事一覧

エーゲ海クルーズ(10)5日目後半 アテネ観光残り、そして帰国







 8.アテネ観光その2
 12時過ぎ、いよいよ昼ごはん、ATTAROSというレストランで魚料理を。

 地ビールFIX、

B745-1アテ2019-11-23

チーズとサラダ、

B745-2アテ2019-11-23

B745-3アテ2019-11-23

どうもギリシャはイラフライ、タイの塩焼きが定番のようで

B745-4アテ2019-11-23

B745-5アテ2019-11-23

醤油があればなあ、とみなさんの感想。

(4)国立考古学博物館
 レストランからバスで移動して2時ちょっと前に来ました。

B745-6アテ2019-11-23

黄金のマスク、ミケーネ遺跡の円形墓地で発掘された「デスマスク」。

B745-7アテ2019-11-23

子供のものもあるが、皆遺体に巻かれていたもの。

B745-8アテ2019-11-23

撮影はしたものの、そのほかは省略。

最後の壁画はサントリーニ島のもの。ここはポンペイと同じように、紀元前1500年頃の噴火で火山灰に埋もれて残ったもの。

B745-9アテ2019-11-23

ざっと見て3時すぎ、たったの1時間半。喉が渇いたので、そういえばカフェがある。
時計は3時25分くらいだったかしらん。

そとにテーブルがあり、コーヒー飲んでいる人も。
ガラスのドアが少し開いていたので、入っていってコーヒーというと、「もうおわりです」「えええーー?」そんなばかなー。

その後店員はドアに鍵を閉め。
そんなこと知らない人が次々来てはドアが開かん、とやっていました。

やっぱりギリシャでした。なんせ「国立」だからね。
聞けば今日は金曜、博物館は4時で閉まるんだとか。へえー。

だから、カフェテリアは3時半前にもう店じまいしていた。。。なんていうことだ。

でも、エジプトに比べればまだましかも。エジプトカイロの考古学博物館はカフェテリア、ミュージアアムショップも店賃が払えなくて閉店。みな喉を乾かしながら嘆いていました。

(5)シンタグマ広場
 午後4時半頃にはバスに乗ってアテネの随一の繁華街「シンタグマ」広場に来ました。

B745-10アテ2019-11-23

 ここにマクドナルドの店があり、真ん前で6時半頃だったかに集合するということで、解散。
 添乗員さんが、お菓子屋さんまでみなさんを案内。ついて行きました。

 その後、姉が化粧品屋さんでどこの国でも売っている商品をお買い上げ、免税で多少やすいらしい。男の私は興味なし、歩きくたびれ、椅子に座りたい。

 ようやく道に面したカフェでコーヒーを。なんとそこはホテルのカフェでしたのでトイレはフロントを抜けて地下、とても綺麗でした。意外と時間が経つのが早く、集合時間に間に合うように出ました。

時間となり、バスがやってきて、交差点に駐車し、全員を乗せて出発。他の国じゃあ怒られますよね。空港に向かいました。バスの中では姉の免税手続きの書類書き。添乗員さんが最後まで面倒見てくれました。

空港では特に問題もなく、チェックイン。保安検査を受けて、パスポートコントロールを受けて中に入ります。そして免税手続き書類の提出。さらに、別の窓口で払い戻しクレカの登録。

添乗員さんのおかげでここでおわりました。意外と面倒なんですね。

さて、空港内免税店でもみたげを少々、物色。
そして、私は「ラウンジに入りたい」。せっかく来たんですから。

午後8時半頃、ギリシャのビールをいただきました。ニソス?

B745-11アテ2019-11-23

ここのラウンジは、私たちはしがないプライオリティパスで入りましたが、ツアーでビジネスクラスクラスで来た人々と一緒になりました。いやあ、なんと豪勢な、エフェソスの皮屋で夫婦揃ってジャケットを買った人はやはりお金持ちでした。

私はここにもはいりました。

B745-12アテ2019-11-23

しばし、休憩し、飛行機は21時40分発、TK1844イスタンブール行きに乗りました。
イスタンブール0時15分着。

今度は、TK0052、1時55分発、東京行きです。
空港はとても大きく端から端までの移動、20分以上かかったような気がします。

ボーディングは1時過ぎですから、何か30分くらいしか無いような気がして、心の余裕がありませんし、足は疲れ切っていますし。行きと同じように、ここでもラウンジは入りませんでした。

その代わり、私は「テラス」に行きました。イスタンブールは昨年新空港がオープンしましたが、ちゃんと「テラス」が新設されています。「テラス」は施設の外側にくくりつけられているテラス。金網があるけれど、屋外なんです。喫煙ができます。

こうして、イスタンブールに別れを告げて飛び立ち、成田に11月9日(土)午後19時40分に到着しました。施設に向かう途中、窓から見えた飛行機は、ANAの何か催し物の絵を描いた飛行機でした。浦島太郎のかめ? なんでしょうねえ。

B745-13アテ2019-11-23

日本に帰って来ました。
疲れましたねえ。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

お疲れさまでした。

長距離の旅行・クルーズ、長編の旅行記 お疲れさまでした。
船上では少しはのんびりできた?ようですが、その分陸上ではタイトな行程だったようですね。
数年前にデフォルトで騒がれたギリシャですがなにか感じ取れるものはあったのでしょうか。

小生も来年まで日本沿岸クルーズで修行??した後、フライ&クルーズに挑戦したいと思っています。第1希望はアラスカですが、エーゲ海や地中海、カリブ海も暖かそうでいいですね。

最後の写真(ANAカメさん)はハワイ線に投入された総2階建ての飛行機で来年??には3機体制で運航するようです。

Re: お疲れさまでした。

> 数年前にデフォルトで騒がれたギリシャですがなにか感じ取れるものはあったのでしょうか。
トルコ人、エジプト人は遺跡観光は、朝から晩までがんばっていますが、ギリシャは閉まるのも早い、前回もギリシャ編で書きましたが、公務員天国?働かないですね。

> 小生も来年まで日本沿岸クルーズで修行??した後、フライ&クルーズに挑戦したいと思っています。第1希望はアラスカですが、エーゲ海や地中海、カリブ海も暖かそうでいいですね。
暖かいところは、船上で寝そべっても良いし、飲み物も美味しいと思います。11月は最後の季節なので、それはちょっと楽しめませんでしたが。そのうち、余裕ができたら?私も日本沿岸にも乗って見たいと思います。

>
> 最後の写真(ANAカメさん)はハワイ線に投入された総2階建ての飛行機で来年??には3機体制で運航するようです。
情報ありがとうございます。あれがそうだったんですか。一度乗って見たいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています