FC2ブログ

記事一覧

健康管理は「お薬手帳」から。。??







 最近になってこそ、私はパソコンで詳細な家計管理するようになりましたが、昔はそのような面倒なことはしませんでした。それに割くだけの時間もなかったし。資産形成とか財産維持は妻にまかせっきりのつもりでした。ひとまかせ。

 同じように健康管理も人任せ。会社で年2回健康診断やってくれるし。産業医もうるさいこと毎回言うし。。それに個人で通っている内科の医者も、それなりにうるさいし、と、ひとまかせ。

 なんでもないときにはそんなもんですが。

 それでも時々、事件が起きます。40代前半の頃、会社の健康診断、超音波検査で、肝臓の悪性腫瘍の疑い、とかで、指名手配書、検査でひっかかった人に急遽、召集がかかり、紹介状を渡すから、どこかもよりの病院で検査を受けてくれ、といわれました。

なにそれー!?がーん、まっつぁお、
急遽、県庁所在地の国立病院まで検査を受けに行きました。

何をやったかというと、前後、覚えていませんが、肝臓異常なし、ヘボな超音波撮影でえらい目にあいましたが、精密検査、口から長いホースを入れてみるファイバースコープの検査。

ゲホゲホ、オエーとなるような気持ち悪い検査でしたが、なんとか終わりました。

胆嚢ポリープがあるよといわれましたが、その精密検査、手術を前提にやっている検査だとか。「えー!、そんな話聞いてませんが。。。」

ポリープがあると胆石がたまりやすい、、

「胆石だけなら、近所のクリニックで薬飲んで様子見るだけでもいいんじゃないんですか?」
検査担当医、手術だからといって検査したんだけど、そう希望するなら、それでもイイデスヨ」

となって、以来、内科に定期的に通っている次第。

医者の言うなりになっていたら、不要な手術まで受けるところだった。。。
あぶない、あぶない。。。

と、どこかでは、自分自身で判断しなきゃあ、いけないんです。

定年退職すると、会社ではもうかかりつけの産業医も面倒見てくれない。
自分で自分の健康を守らなきゃいけません。

思い浮かべるのは、定期健康診断。自分で、どんな健康状態にあるかは、定期健康診断も大切です。定年後、ときどき、健康診断の結果を、パソコンに入力してエクセルでグラフにしています。血圧、血液の各種検査、エトセトラ。それは前に紹介したことがあります。

が、もうひとつ。

あれー? この前、いつ病院に行ったかしらん?

自分の受診履歴を把握しておくのも大切なことです。
私は、内科は2ヶ月に1回程度、皮膚科は冬になると、歯科はどこか痛くなると、など通いますが、その記録が残っていると便利。

お薬手帳は、薬をもらった時だけ、薬屋さんがシールを貼ります。(お金払っています)

この手帳にある薬の種類など、別段、私たちの健康管理に役立つのは稀です。沢山薬をもらっていないのであれば、それは医者任せでも良いかも。

B759手帳2019-12-09

ここでは別の利用法。
歯科などは、おクリス手帳には現れないことが多いです。

予約したり、通ったりするときは、カレンダーに印をつけるのですが、それと同時に、自分の年度ごとの手帳に記録するようにしています。

これを年に一度くらい、お薬手帳の最後のページに、メモしています。
これが案外役に立ったりして。

実は、今日も歯科に行って来ました。今シーズンは11月の後半に少し痛みがあり、行って見たら虫歯になっていまして、神経をちょっと殺して蓋をしておわり。都合4回で終わりました。

昨年はいつ来たかしらん?と先生に質問してみると、1年半前くらいかな、との答え。今調べてみますと、前シーズン(昨年)は8月、9月、10月と3回行ったようで、被せたものがとれた件とか、見てもらったけどなんでもなかった件とかでした。

年に1回はそんな感じで、行っているようです。本当は半年くらいで検査に来るといいんですけどね、とも言われたことがあります。これからはそうしたいところです。

年度ごとの手帳には、病院にはいかなかったけれど、腰痛になった日、風邪ひいた日、頭クラクラした日などもメモしています。大病にならないためにも、体のちょっとした不調は、そんなことをちょっとメモしておくだけでも役に立ちそうですね。

自己防衛のためです。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています