FC2ブログ

記事一覧

天橋立、竹田城、姫路城に行ってきました(3)姫路城







B86-12017-07-29.png

翌日は姫路城へ。

行く前は、単なる田舎の城の1つという認識でした。もちろん、修復を終えて白くなった白鷺城とかのニュースは見ていたし、また身内でもブームにかられて見に来た者もおりましたが。

しかし、現場に行ってみて認識を変えました。そうそう、昔、太閤記も読んだこともあり、よく考えたら秀吉もここに住んでいた時期があるじゃないですか。

そうとうお金をかけて整備したこともあるでしょう。秀吉が作った日本一か世界一を誇った大阪城が落城して無くなってしまったのに比べて、その時代の世界に誇る文化の片鱗を窺い知ることのできる城だったと再認識しました。

B86-3s2017-07-31.png

B86-22017-07-29.png

大手門から天守閣のてっぺん、6階まで、暑い中、水分補給しながら、広大な敷地を一歩一歩進みながら、堪能しました。昨日の筋肉痛とも戦いながら。

観光バスがいる中で、個人旅行者の数も多く、海外からの旅行者もアジア系だけでなくフランス人、イタリア人、絵に描いたような典型的なアメリカ人家族まで、暑い夏の1日、皆さん、楽しみながら観光しているようでした。

ここも、行ってよかった。
その後、神戸市内を観光し、ヒコーキで帰りました。この日の歩数は12896歩。

7月は誕生祝いをかねて月末に旅行に行きたくなります。暑い季節で、雷まじりは毎度のこと。雨が降ってもなんのその。それでも、ホテルで飲む一杯のビールは格別な美味しさが楽しめました。

B86-4b2017-07-31.png

帰宅後、あせもだらけになっているのに気づきました。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています