fc2ブログ

記事一覧

慶大竹森教授の面白おかしい道中手形







 ユージンUから「国内パスポート」が話題になっていると教えてもらいました。

 U「東京に来るにも国内パスポートが必要になるか?!か」
 私「あってたまるか」

 しかし、
 昨日の国会で政府専門委員(経済)の慶大竹森教授がとても面白い話をしたのだそうです。

 県をまたいで移動する際の「パスポート的なもの」をつくる必要があるとか、なんとか。

B922-パスEYg78PoU4AAHKLp

 これを聞いた人々が、おもしろおかしく「応答」して、ツイッターでは大盛り上がりな様子。

“国内パスポート案”にネット反応「リアル翔んで埼玉」…コロナ巡る政府専門家会議
デイリースポーツ 5/21 16:10

—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-
20日の国会では緊急事態宣言解除後の経済活動を巡って諮問委メンバーである経済学者へ質疑が行われた。竹森氏は今後の経済活動には新しい基準が必要だとして「一種のパスポートを考えていて、手形みたいものをどう作るかと言うのが一つ」と提案した。

 竹森氏の“国内パスポート案”にネットがすぐさま反応し、ツイッターはトレンド入り(21日15時半時点)。現代版通行手形なるものだけに「導入されれば各地に関所が作られるのか」という声のほか「リアル翔んで埼玉じゃん…」とヒット映画を彷彿させるコメントが相次いでいた。
—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-

実際 ツイッターで「国内パスポート」で検索してみますと、いっぱい出て来ます。

昔だったら、国会の答弁のひとことひとことに、国民が反応するなんて考えられなかったですね。

確かに、国内パスポートなんぞ、無理な話。

この前は、野党側の「専門家」に頭のおかしい人が出ていた記憶がありますが、今度は政府側の「専門家」にも相当おかしな人が出て来た感が否めません。

ロックダウンも日本国憲法と法律の下でできなかった日本が、国内の「移動制限」なんぞ、できるわけもありません。

また、欧州で抗体陽性者に「免疫パスポート」を発行しようという意見があるのに対して、WHOは抗体陽性でも再感染しないとのデータはないと否定的と報道されましたっけ。

陽性云々を抜きにして、単に「移動許可証」ですと、逆に「移動を制限する人」が出て来るわけで、そんな制限は、日本国憲法違反となり、実現不可。するなら憲法改正しましょう。。。

県、単位にするとツイッターにあるとおり、県界をまたぐ場所は数知れず。

大阪国際空港(伊丹空港)、(大阪、兵庫)
秋津駅ホーム内(東京都、埼玉県)

ヨドバシ町田店内(東京都、神奈川県)
とツイッターにはでてました。。。。これは面白おかしい記事が多いので、くわしくはツイッターをご覧ください。

さて、だいたい、ロックダウン、必要ない(必要なかかった)という意見も徐々に増えてまいりました。

ヨーロッパの統計が明らかにした「ロックダウンの無意味さ」。しかし、失われたさまざまはもう戻らない
 In Deep 投稿日:2020年5月21日

—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-

The Results of Europe’s Lockdown Experiment Are In
By Elaine He
2020年5月20日 Bloomberg Opinion

(この記事の翻訳が、先のIn Deepの記事内で読めます。)
—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-

なので、いまさら「通行手形」を発行して人の移動を制限すること自体が無駄なのではと思ってしまいます。

ただ、「感染らないよう」用心する必要はありますけどね。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています