fc2ブログ

記事一覧

体温計の電池交換 あれ?してなかった







 以前、パルスオキシメーターの記事を書いた時、体温計の電池を交換したと書いていました。

895. コロナ対応健康器具 パルスオキシメーターって何? 血液中の酸素濃度を測るもの(2020.4.24)

—-
体温計でさえも、国産メーカーでも中国で作らせたものばかりですから、在庫が尽きている?

電池もしかり。我が家の場合、体温計は新旧2本あり、旧の方は電池切れ気味。1月の下旬に電気店で買い求めて交換しました。武漢肺炎対応でした。
—-
と。

ところがです。
人の記憶は曖昧なものです。
ましてや、ボケ老人なんですから。

電池を入れてる箱をいじっていたら、体温計用のLR41が2個でてきました。
1月に購入したものです。2個とも「新品」

B929-1体温2020-05-28

あれれ? 3個買って、1個交換したのかなあ??
最近、レシートを整理したとき、1月22日に購入したのはわかっていました。どうも2個しか買っていない。

体温計は2個。

B929-2体温2020-05-28

新しいものは2014年製 オムロンMC-171W。
B929-3体温2020-05-28

古いものはけんおん君オムロンMC-107BW。(いつのモデルかわかりません。たぶん2010年よりずっと前。。。)
B929-4体温2020-05-28

さて、古いものの方は、電源を入れると、一瞬、電池マークが空白??
B929-5体温2020-05-28

これで「電池ない」と思っていました。。

ただ、まだ使えるから、切れた時に、交換しようと思ったらしい。
だから、買い置きを備えて、安心しきって、「交換しなかったこと」を忘れてしまったんです。

結局、電池は「交換していなかった!」のです。

このお椀のような電池マーク。空白なので、てっきりもう電池がないと思っていたら。この記事を書くためにWEBサイトのマニュアルを見たら。。

電源オン時に一瞬見えても、その後「電池マークが消える」場合は、「電池がまだある」のだそうです。早合点でした。。。。。

正解は、こうなのです。

B929-6体温2020-05-28

新しい体温計もこれ。

B929-7体温2020-05-28

電源オンすると「電池にばつ印」がついているような絵が、一瞬見えたんですが、それ自体には意味がなくて、それだけが「表示し続ける場合に」電池がないのだそうです。

だから、はじめから、電池にバツ印がついていたんですね。

「お椀」も「「電池にばつ印」も、それだけでは、なんだかわからないですよね。。。

ということで、「電池あるのに」予備を買い込んでしまったこと。
ただし、まだ使えるので、交換しないでいた。。のは、正解でした。

そして、交換しなかったのに、「もう、交換した」と思い込んでしまったのは、「大ボケ」の始まりでした。老人の皆さん。注意しましょう。。。

なお、一時、手に入り難かった体温計用のボタン電池は、いまでは、ネットでも簡単に手に入るようです。いまのうちに用意しておくといいですね。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています