fc2ブログ

記事一覧

4連休3日目 今日もおとなしく引きこもり







 世間では4連休。

 我が家は、私が無職のジジイ、年中遊休ですが、同居する我が子は20代の会社勤め人の若者、なので世間一般のカレンダーに従い、今日は連休の真っ只中。

 
本当は、この楽しい連休、我が子は初めの2日間に、昼はカラオケ屋でYOU TUBEのライブ観戦、夜は飲み会、そして我が家にその友達が泊まりに来て、翌日、また遊びに繰り出すという手筈でした。

一方のジジイは、お客がお泊まりと聞いて大わらわ。

我が子は、連休の前日、積年のごみため自室や物で溢れた居間を一晩のうちに片付け、連休初日には、意気揚々と出かけて行きました。

残されたジジイは、居間の整理、洗濯物の山や、テーブルの書類など、そして夕方から数ヶ月ぶりに掃除機をかけ始め、汗だくになっていました。

ところが、夕方、我が子からLINEで、「ライブ観戦で目がクラクラ、偏頭痛もひどくなったので、本日の飲み会、お泊まりなし、迎えに来て」。。。。おいおい、大丈夫かい。。。

という具合に、あっけなく、連休の催し物は幕切れ。
スーパーでお客さんの朝食用にと買い込んだものも、用無しに。

一番面倒な寝具の用意はしないで済みました。
ジジイいわく「天は我を見放さなかった。。。。」

普段から、我が子と二人で、物が溢れたアナグラの中で暮らしているようなものですから、他人様が泊まりに来るなど、一大事なのです。昨年の夏には我が子の友達が2人来ましたけど。

その再来、みたいなもので、ジジイは身構えていたもんです。
それから解放されてよかった。。。というのが本音。

普通のご家庭ですと、奥様が毎日、掃除をされて、いつも小ぎれいにしているのでしょうが、我が家は部屋数はあっても「客間」は存在せず、そして「応接間」も「居間」も荷物だらけ。。。(妻が生きていたら、ほとんどは捨てられていたかもしれません)

荷物だらけのジジイの学生の部屋に、さらにその子たる同居人が荷物を携えて、やってきてそのまま、というのが現状。。

連休2日目は、我が子は貧血気味、偏頭痛が治るまで、ベッドで安静に。。私は召使いよろしく、ご飯の用意をする爺やとしてのみ、活動。。。あれ? これ、平日とかわりません。。。

3日目。同じ。。。

こうして、我が家の連休は過ぎていくのでした。

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています