FC2ブログ

記事一覧

コロナの今後の安心材料 K値によればこの感染拡大は第4波で7月末がピーク







日本人の3割が「コロナ感染」という新説 消える抗体、ワクチン不可能は本当か
デイリー新潮 7/30(木) 5:57配信


大阪大学核物理研究センター長、中野貴志教授が考案した「K値」

以前にも紹介しました。
それが、最近は、緊急事態宣言も解除されて、すっかり忘れていました。
ところが、7月から、どんどん感染が広がり、すっかりと見通しが立たなくなっていた今。

また、記事に取り上げられました。
中野教授が言うことには、

「第2波の収束後、感染者数ベースで6月22日ごろ、第3波が始まりました。」
「その感染者数のピークを7月9日ごろと予測しました」

ところが、私たちが知っている状況は、どんどん、拡大しているという事実。

中野教授
「(第3波のピークを迎える)前に…………新しい波(第4波)が始まっていた」

のだそうです。
図の通り。

B995-1K値2020-08-02

「指数関数的に増えることはない」といいます。

中野教授の推論が正しければ、今の感染流行の波は、徐々に減少して行くということになります。


中野教授のK値は、観測データに基づく現象論的なモデルですから、「7月末以降、減少して行く」という結果が出ているなら、そうなんだろうと信じることができます。

私たちも「ほっと一息つける」というものです。

と、思ったら、K値を全面否定するサイトもできていました。
K値は疑似科学

ただし、どこの誰とも名乗らない人が書いているサイトですので、社会的な信用はありません。

とりあえず、8月になったんだから「減少する」かどうか、みまもってみましょう。
「当たるも八卦、当たらぬも八卦。。。」

にほんブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しています


セミリタイアランキング


シニアライフランキング


節約・貯蓄ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


プロフィール

ぺんしょなーまん

Author:ぺんしょなーまん
 さらりーまん定年退職後、再雇用5年続けるも目出度くそれも卒業、晴れて無職、完全年金生活者に。地方在住。現役中に妻を亡くし家計簿をつけ財政を完全掌握、年金だけで暮らせることを確信。うん、うちも一流の中流だな。老後は独居老人かと思いきや我が子が社会人になり再び同居。炊事洗濯家事親父の専業主夫業のわなにハマるが、そのかたわらネットでどんぶらこと世界に漕ぎ出し、また年数回の海外旅行で家から逃げ出す。(まるで主婦じゃないか?)
(注)プロフィール画像は私の顔ではありません。東京駅八重洲口地下の「八重洲」の語源ヤンヨーステン(オランダ人)の像を何年か前に撮影したものを使用。

フリーエリア

にほんブログ村ランキングに参加しています